スポーツ

浅田真央、「平昌五輪」開幕秒読みも解説陣に姿が見えない“メンタル的な理由”

 まもなく開幕を迎える平昌五輪。各競技の冬季五輪メダリストなど取材陣も続々現地入りを始めている。しかし、昨年4月に引退を発表した浅田真央を五輪関連ではとんと見かけない。確かにフィギュアスケートでは高橋大輔をはじめ、ワイドショーでコメントしている村上佳菜子まで、ソチ五輪で活躍した選手がこぞって平昌五輪の報道に関わっているが、浅田はイベントのゲストとして登場し、五輪選手へのエールを求められるくらいでしか平昌五輪に関わりを持っていないように見える。

 2月1日にも、ロシアのスケート選手団が直前合宿をしている新潟で開催されている「美しき氷上の妖精 浅田真央展」に登場し、ファンにチョコレートを配ったと報じられたが…。

「自分が目指していた平昌五輪ですから、やはり浅田としては複雑な心境でしょう。引退して1年も経たないうちに、“部外者”として五輪に臨む気持ちにはなれなくて当然。一時は、韓国がキム・ヨナと浅田真央の共演パフォーマンスを打診してきたと言いますし、各局とも浅田が出れば高視聴率間違いなしですから、オファーがないわけはありません。それでも静観しているのは、引退会見では吹っ切れたとは言いつつも、複雑な思いがあるからこそ。しばらくはそっとしてあげてほしいですね」(スポーツライター)

 気持ちの整理がついたら、後輩たちの演技を解説、あるいは直接指導したりと、新たな輝きを放つ「浅田真央」の姿を見せてほしいものだ。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
2
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定
3
片瀬那奈 事務所退所で引退危機も「1億円」であの業界からオファー?
4
岡副麻希、視聴者騒然!シートベルトがガッツリ食い込んだ“Cバスト”のド強調
5
鬼束ちひろ、逮捕で注目された「“豊かなバスト見え”誕生日会の動画」に称賛!