芸能

元NMB須藤凜々花がまたもや爆弾発言!「炎上上等」の真意とは?

 AKB総選挙での「結婚宣言」で、ファンをモヤモヤさせた元NMB48の須藤凜々花が、またもやファンをざわつかせている。

 デイリースポーツのインタビューで、件の婚約者との交際が始まったのは“2015年の秋頃”と答えたのだ。当初は2016年の年末と発表していた須藤だが、1年以上前だったことになる。

「ファンたちはさっそく、過去の答え合わせを始めています。『2015年の冬に実家からみかんが届いたって755(SNSトークアプリ)だかで言ってたろ。予想通り彼氏からだったのかよ』といったものや、須藤が初めてセンターポジションを務めたシングル『ドリアン(少年/2015年7月)のちょっと後かよ。結構早いな』と反応しています。今年の元旦に『爆笑ヒットパレード』に出演した際にも、アキラ100%のネタを見て『彼氏以外』の男性の生まれたままの姿を『見たのは初めて』などと際どい話をしてました。さらにこの番組で、ナインティナイン・岡村隆史から“彼氏にひと言”を求められると『帰ったら凜々花100%やるからね!』と、さらにファンをモヤモヤさせる爆弾発言を残して話題になりました」(エンタメ誌ライター)

 アイドルファンから、怒りと呆れの声があがる一方で、須藤を評価する声もある。

「定期的にネットニュースの見出しになるようなコメントを残す技術は、大したものです。結婚宣言で須藤凜々花という名前を知ったという人の方が多いわけで、そうした人たちから忘れられないようにするなら、婚約者とのことを徹底的に語り続けるというのは、生き馬の目を抜く芸能界においては、正しい選択」(前出・エンタメ誌ライター)

 須藤の言葉を借りるならこうだ。以下、インタビューより引用。

「今の時代って、発言がわざと炎上するように、雑誌の中づり的に歪曲されて書かれたりするじゃないですか。それはすごいムカつくんです。だから、中づり記事より刺激的なワードを選ぼうって常に思ってる」

 哲学が好きで、ドイツに留学するとも公言している彼女だが、

「それこそ“アイドルを応援するということは何か”…そんな哲学的なことを考えさせられてしまうところに須藤凜々花の魅力があると思います」(前出・エンタメ誌ライター)

 次は、どんな“炎上覚悟の発言”で世間を賑わせてくれるのか。期待せずにはいられない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)