芸能

仲里依紗「ホリデイラブ」で見せた“番組推奨”背中がバキバキも逆に萌える!?

 仲里依紗演じる杏寿が、塚本高史演じる夫の純平に不貞されてしまう妻=サレ妻を演じていることで話題の「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)。2月9日に放送された第3話では、杏寿が夫の純平ともう一度やり直そうと考えている矢先に、松本まりか演じる不貞相手の里奈からメール届き、杏寿は純平と離婚したほうがいいと思うように。さらに杏寿も山田裕貴演じる黒井とホテルに行く、という展開だった。

「番組プロデューサーは、ネットニュースに答える形で、ホテルでのベッドシーンで見せる仲の背中が『日本の至宝』と予告していたため、視聴者の期待感はとても上がっていたようです。そのため『仲の背中』がオンエアされたと同時に、ネット上では『きれいというよりバッキバキ』『きゃしゃな男子の背中って感じ』『職業はジムのインストラクターですか?』といった書き込みが相次いだんです。仲が見せた背中は、ぜい肉がまったくないアスリートのような背中だったため、女性らしい滑らかな美しさというよりむしろ迫力がありましたからね。仲が演じているのは“自宅でネイリストをしている一児の母”という設定ですが、どう見ても鍛え上げている背中だったので、違和感を覚える視聴者が多かったのでは…。しかし、これを至宝と言うからには、プロデューサーをはじめとして、この感じを支持している制作サイドの人間はいたはず。そう考えると、確かに荒々しい夜の営みなどを想像できる気もして、逆に萌えてしまう人も少なからずいるような気もしてきますね」(テレビ誌ライター)

 同名漫画原作による実写ドラマ作品のため、原作どおりなら「仲の背中」は今後も放送されるはず。2月9日に見逃した人も、ぜひ「日本の至宝」と言わしめた仲の背中をチェックしてみてほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
4
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃