芸能

西川貴教、ホテル密会した「お相手美女アナ」の母に“蒸し返された”黒歴史

 2月23日発売の写真週刊誌「フライデー」が、歌手の西川貴教の「お泊まり愛」をスクープ。事態は思わぬ方向に進み、西川の「黒歴史」が蒸し返される事態になった。同誌によると、西川は若い長身美女とイタリアンの名店、完全個室のスパを楽しんだ後、高級ホテルで合流。記事では相手女性の名前は報道されなかったが翌24日、一部スポーツ紙のウェブサイトがフリーアナの伊東紗冶子であることを報じた。その伊東の母親が同日、経営する会社のブログで噛み付いたのは周知の通り。

 その内容と来たら何があったのか、「伊東家始まって以来の恥さらしで先祖に対して申し訳ないです」と娘をコキ下ろしたかと思えば、西川には「一言の詫びも挨拶もこの雑誌が出た今でさえ一切ありません。社会人として終わっています」とバッサリ。このニュースを見た人からは伊東の母親の物言いを批判する声もあったが、その一方で「このお母さん、見る目ある」「西川の逃げ腰は今に始まったことではない」と同意するコメントも見られたのだ。

 その背景にあるのが、昨年2月2日発売の「女性セブン」が報じた西川の“ポイ捨て”騒動だ。記事によると、当時19歳だった長身美女の女子大生が飲み会で西川と知り合い、熱心にLINEで誘われて根負けし、西川の自宅を訪れ大人の関係に。その後も自宅デートを重ねたが、ある日彼女が「私たち、体だけの関係じゃないんだよね?」と問いただすと西川はそれを否定したものの、その日以降LINEがいっさい返ってこなくなったという。 同誌が西川を直撃すると、友達同士であるとして肉体関係を否定。連絡が途絶えた理由を聞くと、無言だったという。

「今回のお相手である伊東についても、西川はフライデーの直撃に対してアイマイな回答をしています。この件についてはSNSでも言及していませんし、今後ものらりくらりとかわすのではないか。もしそうであれば、伊東の母親の目に狂いはなかったということです」(芸能ジャーナリスト)

 熱愛相手の母親の異例な“嫌悪コメント”で、蒸し返された形の西川の「黒歴史」。はたして一連の騒動への西川からの「リアクション」は、出演番組でイジられるような形でも、この先、表出するのだろうか。

(石田英明)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
2
「50万でどう?」坂口杏里から誘いを受けた男性から語られた衝撃の事実とは?
3
美女アナ「仁義なき覇権バトル」春の陣(3)テレ東は田中瞳が一気にエースアナへ
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
ヒカキン「めざましテレビ」レギュラー決定も局内から「安直すぎる」の声