ジャパンカップ

スポーツ

馬主は胸中複雑?ロードカナロア産駒の快進撃が呼び込む競馬界バブル

11月25日はいよいよ世界の名馬が競い合うGIレース「ジャパンカップ」が東京競馬場で行われるが、同レースでも“死角なし”と言われるアーモンドアイ(牝3)の父、種牡馬ロードカナロアの勢いが止まらない。ロードカナロアは初年度産駒から牡馬・牝馬の…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「アーモンドアイは『超』女傑だ」

今年で38回目を迎えるジャパンカップ。第1回目から取材している記者にとっては、国際競走としての重みがすっかり消え去ってしまった感がして、年々、興味が削がれてきている。これは外国招待馬の質の低下に起因していることが大きいと思われるが、欧州の最…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

武豊も大ショック!?世界ランキングで「ジャパンカップ」の価値が大暴落

日本の中央競馬から「ジャパンカップ」が消える。そんな空気が漂ってきた。IFHA(国際競馬統括機関連盟)が世界のGIレース「トップ100」の最新ランキングを発表。日本でもおなじみ、フランスで行われる「凱旋門賞」が2015年の1位から7位にラン…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「ダービーフィズの一発ある」

今週は東京で「ジャパンC」が行われる。外国馬4頭が参戦予定だが、今年重賞6勝をあげているラブリーデイが人気の中心。また、GI6勝のゴールドシップも秋初戦ということで注目が集まるが、連載陣の印は‥‥。秋の東京開催。その掉尾を飾るのは、もちろん…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

2014年のジャパンカップは超豪華レース!(2)強力な外国人ジョッキーたち

外国馬勢の不振を尻目に、外国人ジョッキーの活躍はすさまじい。過去15年、必ず1人は馬券圏内に顔を出している。昨年も、R・ムーア(英国)がジェンティルドンナを連覇に導き、W・ビュイック(英国)は、11番人気のトーセンジョーダンで3着し、観衆を…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , |
スポーツ

サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「去年とは別馬デニムが勝つ!」

今年で34回目になるジャパンカップ。競馬先進国・欧米との彼我の差が大きく、当初は外国勢が圧倒的に強かったが、知らぬ間に日本勢の勝ち鞍が増え、今では立場を逆転。過去10年では外国馬の優勝はわずか1回(05年アルカセット)のみというありさまにな…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

2014年のジャパンカップは超豪華レース!(1)19頭中13頭がGI馬

1着賞金2億5000万円! 国内最高賞金を誇るGI「ジャパンカップ」が今週末、東京競馬場で行われるが、驚くのはそのメンバー。登録のある19頭のうち13頭がGIホース。史上まれに見る超豪華レースを当てるには、まず海外からの刺客を知ることが大事…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , |
スポーツ

ジャパンカップ非常事態宣言!?

どーやら、11月24日に東京競馬場で行われる、中央競馬「秋の目玉GI」であるはずのJCこと「ジャパンカップ」がとんでもないことになりそうだ。えっ、とんでもない? てことは、大荒れするってこと?いやいや、誤解される書き方で申しわけない。ある意…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , , , , |
スポーツ

ジャパンカップと有馬記念「日本最強馬決定戦」はどっち!?

凱旋門賞で期待の日本馬2頭が惜敗(惨敗?)。「日本馬は結局、世界にはかなわない‥‥」という空気も漂い、世間的には多少盛り上がりが欠けた状況でのGIシリーズ突入である。でも、ホントにそう?ところで、秋~年末のGIシリーズで有名なレースといえば…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , , , , , |
スポーツ

和田竜二騎手「テイエムオペラオーとの絆でGI最多勝利記録の全手綱をとった」

騎手と競走馬の名コンビといえば、テイエムオペラオーと組んだ和田竜二騎手(35)だろう。デビューから引退までの全レースで手綱をとり、数々のドラマを生んだ。*99年4月、和田騎手は皐月賞をテイエムオペラオーで制し、GI初勝利。当時所属していた岩…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , , , , , , , |