人工知能

エンタメ

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(1)観客も戸惑わせた△5四金

かつて巨人軍の長嶋茂雄監督は、18歳の若者に将来を背負わせるべく「4番1000日計画」をぶち上げた。その構想は実を結び、松井秀喜は日本を代表する4番打者として活躍。国民栄誉賞まで同時に受賞した。そして今、将棋界でも末恐ろしい、いや、すでに中…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |
エンタメ

「ついに棋聖戴冠!」藤井聡太、「AI超え」進化達成した「17歳の実像」とは?

将棋の世界で新時代の幕が上がった。7月16日、「第91期ヒューリック杯棋聖戦」の第四局(関西将棋会館)で現役最年少プロ棋士・藤井聡太棋聖(18)が「魔王」渡辺明二冠(36)に勝利し、「棋聖」のタイトルを獲得したのだ。17歳11か月の快挙に前…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太 誰も語らなかった「7大極秘ファイル」初公開(1)AIに6億手読ませて出現

デビュー直後の29連勝快進撃も記憶に新しい藤井聡太。あれから3年余り、その進化はもはや「異次元」レベルと評される。最年少タイトルに挑戦した藤井の強さの秘密はどこにあるのか。「7つのファイル」をひもとくと‥‥。デビュー以来、怒濤の快進撃を続け…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |
芸能

NHK「紅白」出場者情報続々のなか浮上するアノ“歌姫”のサプライズ登場

10月14日、大晦日のNHK紅白歌合戦の出場者ネタが、スポーツ各紙で報じられた。スポニチは、俳優の菅田将暉が紅白初出場内定と報道。令和初、東京五輪前、節目の70回という記念回に、白組最大の目玉として満を持して登場するという。「俳優が紅白に出…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

山梨県が男女とも上位の「健康寿命」を延ばす鍵は“読書”というデータ!

都道府県別の健康寿命で男女ともトップクラスなのが山梨県だ。その秘密が何と「読書」にあったという。日本人の平均寿命は男女ともに80歳を超え、世界的にも“長寿大国”となった。しかし、厚生労働省の統計(2016年)によると、日本人は平均寿命と健康…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |