山口百恵

芸能

“日本のリバプール”博多スーパースター列伝<第2回>チューリップ(2)

73年に「コーヒーショップで」でデビューしたあべ静江は、山口百恵や桜田淳子、アグネス・チャンと同年の新人賞を争った。百恵がホリプロ、淳子がサンミュージック、アグネスが渡辺プロと“王道”であるのに対し、あべは「シンコーミュージック」という音楽…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , , , , , , |
芸能

日本レコード大賞 炎の四番勝負!<第2回>「1978年~沢田研二VSピンクレディー~」(3)

「最優秀歌唱賞は‥‥沢田研二!」午後8時35分、その瞬間の沢田の表情を、筆者は奇異な感じにとらえていた。大賞に準じる栄誉でありながら、明らかに困惑した照れ笑いを浮かべている。「去年大きいヤツをもらって、やっぱり軽い感じがします。残念ですが、…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , , , , , , , |
エンタメ

1200人調査で選出!「オヤジが本当に見たい紅白歌合戦2013!」(3)

今回のアンケート、ランク外ながらも見逃せない方がおりました。河合奈保子(50)でございます。10年以上、第一線から離れているのに15票も獲得されたのです。あの大きな胸が忘れられないのか、私は戸惑っております。理由を芸能記者に聞きました。「河…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , , , , , , , , |
エンタメ

1200人調査で選出!「オヤジが本当に見たい紅白歌合戦2013!」(1)

今年も残り2カ月を切った。この季節、気になるのが「NHK紅白歌合戦」の出場者だろう。そこで、オヤジ世代にアンケートを実施し、「本当に見たい歌手」を選出。というわけで、“本家”よりも一足先に「ドリーム・オブ・紅白歌合戦」を開幕させよう!さあ、…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , , , , |
芸能

萩本欽一「静謐な魂の百恵さんと茶目っけのある昌子ちゃん」(2)

「女」に目覚めた昌子ちゃんこれはちょっぴりエコひいきになってしまうかもしれませんが、3人の中では僕は森昌子さんにいちばん思い入れがあります。「スター誕生!」の第1号歌手は昌子さんでした。彼女が72年に「せんせい」でデビューし、その年のいろん…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

萩本欽一「静謐な魂の百恵さんと茶目っけのある昌子ちゃん」(1)

僕が司会を担当した、歌手のスカウト番組「スター誕生!」(日本テレビ系・1971年10月スタート)からは数えきれないほどのスター歌手が誕生しました。多すぎて、顔や名前を覚えきれないほどです。川中美幸さんとテレビ局で会って「はじめまして」と言っ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

宇崎竜童「阿木の詞で作曲に困ったのは“港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ”1曲だけ」

どんな世界でも、その道で名を成し、大きな功績を残すことは並大抵のことではない。彼らの華々しい成果と、その道程での活力は、手を携えた無二のパートナーや時にはライバル同士によって、倍加した力でもたらされるのだ。人はその得がたい縁を「ゴールデンコ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

闘病を気遣った百恵と淳子

「トリオの名前は取れてしまうけど、それぞれに独り立ちしていくけど‥‥でも、私たちは変わらないからね!」誰からともなく言い合い、ステージに上がる前に3人で「指きり」をして臨んだ。そして終わると3人が号泣し「またすぐ会えるから」と言って別れた。…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

百恵と淳子、トリオが考えた「脱出計画」

同じ時期に男性アイドルは「新御三家」(野口五郎・西城秀樹・郷ひろみ)が絶頂期にあった。歌番組では「中3トリオ」とともに、華やかさを競い合った。「私たちも『スタ誕』だけでなく、いろんな番組で“パック”のようになっていま…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

百恵と淳子、モモさんと「ひとつ屋根の下」

73年2月25日、今から40年前に桜田淳子は「天使」のイメージでデビュー。その3カ月後の5月21日、「人にめざめる14才」のコピーで山口百恵も続く。前年にデビューした森昌子と合わさって「花の中3トリオ」が生まれ、芸能界の可憐な活性剤となった…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

百恵と淳子、友和を高く評価した若山富三郎

徳光は担当していた「ズームイン!!朝!」で、百恵と友和の恋人宣言を聞く。メインキャスターの立場でありながら、つい、個人的な感想をつぶやいた。「いや、百恵ちゃんと三浦友和では格が違うでしょ。釣り合わないよ」百恵の引退直前、各局で特番が組まれた…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

百恵と淳子、百恵は芸能界に“就職”した

「トクさん、すごい子が出てきた! 14歳にしては不思議な色気があるんだ」徳光は「スタ誕」のディレクター・金谷勲夫から鼻息荒く言われたものの、残念ながら百恵のデビュー曲「としごろ」を見る限りでは首をひねった。その若さでロングスカートをはき、歌…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

百恵と淳子、桜田家の忘れえぬ家庭の味

「全国3000万人の百恵&淳子ファンの皆様、こんばんは」‥‥徳光和夫流のナレーションで〈歌謡曲の黄金期〉を振り返ってみたい。73年にデビューした2人は、芸能界だけでなく、「日本テレビ最大の危機」にも救世主となる。徳光には、2人それぞれに「忘…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

百恵と淳子、明暗を分ける「再デビュー」

結婚と引退を決めた百恵は、デビュー前から世話になった池田のもとへ挨拶に訪れた。80年10月12日に放映された「スタ誕」は、通常の審査ではなく、丸ごと百恵の引退特集にあてていた。池田は、百恵の報告にこう応えている。「わかった。ただし、絶対に別…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |