高倉健

エンタメ

ひばりと錦之助の恋の行方

高岩が東映に入社した54年は、東映時代劇の全盛期だった。京都撮影所では1日に7~8本の映画を同時に撮影するのも当たり前で、撮影所に泊まり込む毎日を送っていたという。「撮影所に入ってみて驚いたのは、まるで江戸時代がそのまま続いているかのような…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , |
エンタメ

「鉄道員」極寒ロケで見た高倉健の役者矜持

高度経済成長期の日本映画を牽引した東映の京都撮影所。映画界のキャリアをそこからスタートさせ、「荒磯に波」のトップに君臨したのが高岩淡元会長である。高倉健、檀ふみ、そして深作欣二──人生をフィルムとともに歩んだ名プロデューサーだけが知る、スタ…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , |