高倉健

芸能

緊急追悼連載! 高倉健 「背中の残響」(1)後輩が感じた“病魔の兆候”

昭和を代表する大スターの逝去──いや、それだけではない。今を生きる男たちにとって、高倉健という〈真摯な背中〉が見えなくなることは途方もない喪失感である。これみよがしではなく男として、俳優としての美学を教え続けたただ1人の存在。俺たちには「昔…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

菅原文太「最後の主演作」を巡る高倉健との“奇縁”

11月28日に亡くなっていたことがわかった菅原文太(享年81)。同時代を生き、ともに、「男」を演じる名優として並び称された高倉健(享年83)に続く訃報だっただけに師走の日本に衝撃を与えたが、2人の共演している映画は10本ほどと当時の映画製作…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

追悼・高倉健 銀幕を共にした盟友が語る「高倉健」という人物(3)石倉三郎は役者としての気概を教えられた

それは新宿・歌舞伎町だった。高倉らが「幸福の黄色いハンカチ」のロケをしていると、場所柄、スタッフがチンピラにからまれている。さらに高倉にもチンピラは容赦なくからむ。と、その瞬間──、「たこがヌーッと出てきてフッと動いたら、チンピラ全員が地面…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

追悼・高倉健 不器用すぎた女性関係(2)噂は出ても結婚まではいかなかった

映画関係者が語る。「共演映画『日本侠客伝 刃』(71年)がきっかけで、十朱が完全に惚れまくり、『できれば結婚したい』とまで言っていました。ところが自宅へ行っても、健さんは何ら手を出すそぶりを見せない。しびれを切らした十朱が積極的に迫ったそう…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

追悼・高倉健 銀幕を共にした盟友が語る「高倉健」という人物(2)自身のデビュー作で共演した武田鉄矢が語る“健さん”像

「寡黙」や「不器用」のイメージが先行する健さんだが、素顔は気さくで、ちゃめっ気もたっぷり。意外な特技に「催眠術」があり、弟分の小林稔侍などは、すぐに引っ掛かると喜んでいたこともあった。ヒット作「幸福の黄色いハンカチ」(77年)で俳優デビュー…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

追悼・高倉健 銀幕を共にした盟友が語る「高倉健」という人物(1)千葉真一が明かす義理堅さ

昭和31年に銀幕デビューした高倉健は、以来、孤高の俳優として生涯を過ごした。晩節を汚すことなく、一貫したイメージを崩すことなく、盟友たちから深く愛され続けた。「健さんはわたくしの俳優人生を支えてくれた俳優であり、人生においても俳優としても唯…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

追悼・高倉健 不器用すぎた女性関係(1)唯一結婚した江利チエミとの生活

不器用で寡黙な気質さながらに、私生活の大半は謎。だがその実態は、映画界きっての「惚れられ男」だった。封印された華麗な「女性遍歴」を追悼発掘する。高倉は一度だけ結婚していたことがある。56年の映画「恐怖の空中殺人」での共演を機に、歌手の江利チ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

高倉健の“パワー”の元はコーヒーだった!? 驚くべきコーヒーの威力!

性別、年代を超えて、その凛とした姿は憧れの存在だった高倉健さん(享年83)。無類のコーヒー好きでも知られていたが、そのコーヒーが健さんの活力の元だったという説がある。カウンターで1人物静かにコーヒーを飲む。そんなシーンが絵になる男性はこの人…

カテゴリー: 社会 | タグ: , |
芸能

高倉健さんの訃報前日に流れた、別の大物俳優死亡説

今月10日に83歳で死去した高倉健さん。しかしマスコミがその死を報じたのは、18日になってからのこと。個人事務所である高倉プロモーションから、マスコミ各社宛てにファックスで報告されてのものだった。しかしその数日前から、高倉さんの死をめぐって…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , |
芸能

夏八木勲 映画に起用した角川春樹との「時には飲み明かした仲」

映画、ドラマなど300本を超す作品に出演した夏八木勲。近年はいぶし銀の演技で名脇役として名を残し、膵臓ガンで帰らぬ人となった。角川映画の黄金時代、公私にわたり親交のあった角川春樹氏(71)が、知られざる役者バカ人生を語った──。夏八木くんの…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , |
芸能

各界「伝説の師弟」(1)芸能界、大物たちの絆

「体罰」「かわいがり」。そんなネガティブな言葉で語られることが多い昨今の上下関係。しかし、本来は熱い信頼で結ばれるのが「師弟」というもの。時代は「キズナ」だ。知る人ぞ知る、著名人たちの語りたくなる「師弟愛」をお届けしよう。芸能界にはひと言で…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , , , |
エンタメ

“さらわれて”初出演した檀ふみ

高岩にとって特別な思いのある女優といえば、檀ふみである。高岩が「ふみ」と親しみを込めた口調で彼女を呼ぶのは、檀ふみの父であり、作家の檀一雄が、高岩の異父兄だからである。檀ふみは、高岩の姪にあたる。檀ふみが初めて出演した映画が、高倉健の「昭和…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , |
芸能

松田優作「死神を連れた演技」

観る者に強烈なインパクトを与える映画の中の“悪”。中でも映画史上に燦然と輝く「ベスト・オブ・悪役」を、業界きっての悪役ツウ・映画評論家の秋本鉄次氏が選出する!*まず秋本氏が真っ先にあげるのは、ハリウッド映画「ブラック…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , |
エンタメ

高倉健の素顔とは

60年近い映画人生の中で、高岩が関わってきたスタアたちは数知れないが、その中でも強烈な存在感とともに記憶しているのは、やはり高倉健だ。55年、東映の第2期ニューフェースとして入社した高倉健は、やがて「網走番外地」シリーズ、「昭和残侠伝」シリ…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , |