高橋由伸

スポーツ

プロ野球開幕「怒号と失笑のドタバタ事件」ロケットスタート!(3)グラウンド外の問題が尽きない巨人

巨人にはもう一つ、懸念材料が横たわる。週刊アサヒ芸能で何度か報じた、原政権時代に信頼を得て「陰のフィクサー」となっていたメディア関係者、X氏の存在である。原辰徳前監督(57)の懐刀となってさまざまなアドバイスを与え、トレードの根回しや他球団…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

巨人・高橋由伸監督を包囲するセ・リーグ新監督の2人の意気込み(2)阪神・金本監督が意識する理由

さて、その由伸監督をライバル視しているのはラミレス監督だけではない。7歳年上の阪神・金本知憲監督(48)も目をギラつかせている。阪神サイドも16年の「伝統の一戦」の告知ポスターで金本監督と由伸監督の顔写真を大々的に用いながら「GかTか!?」…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

巨人・高橋由伸監督を包囲するセ・リーグ新監督の2人の意気込み(1)DeNA・ラミレス監督は現役時代に嫉妬していた?

ターゲットは巨人・高橋由伸監督(41)だ。今季、セには3人の新人監督が誕生したが、ペナントでは知られざる「積年の遺恨」が爆発している!横浜スタジアムのベンチ裏にすさまじい怒声が響き渡った。3月31日、DeNA対巨人戦の終了直後だ。荒々しい声…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

巨人を襲う“41年ぶり最下位”と“まさかの身売り”危機(3)賭博問題で“巨人”ブランドに傷が…

開幕スタートしたにもかかわらず、ここまでチーム全体の歯車がかみ合っていないシーズンも珍しい。「球団内からも周辺からも『ヘタしたら第1次長嶋政権以来、41年ぶりの最下位もありうる。暗黒の堀内政権時代ですら5位だったのに‥‥』との自虐的な声すら…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

巨人を襲う“41年ぶり最下位”と“まさかの身売り”危機(2)先発ローテで計算が立つのは菅野だけ

ベテラン不在で全員20代となる5人態勢の先発ローテでコンスタントに白星の計算が立ちそうなのは、エース・菅野智之(26)ぐらいしか見当たらない。来日2年目のポレダ(29)は「セの各球団スコアラーから、すでにまる裸にされている」(チームスタッフ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

巨人を襲う“41年ぶり最下位”と“まさかの身売り”危機(1)マイコラスの故障真相とは?

開幕3連戦を終えた新生・由伸巨人の今季展望について、間違っても「視界良好」などと言ってはいけない。チームの台所事情は火の車だからだ。度重なる“賭博ショック”に見舞われながらもかろうじて船出を迎えることはできたが、気がつけばチーム内の戦力は投…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

長嶋茂雄が「高木京介号泣会見」直後に漏らした沈痛肉声

野球賭博への関与を認めた高木京介は3月9日に開いた謝罪会見で、涙をこぼして反省の意を示した。スキャンダル発覚に本人が絶望感を感じるのは当然だが、開幕直前の不祥事は巨人軍を愛する終身名誉監督の心をも深く傷つけていたのである。「高木はギャンブル…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

高橋由伸新監督を迎えた“巨人”は清原余波で戦々恐々(3)新外国人、X氏の存在…今年の巨人は低迷する?

肝心の戦力はどうか。何といっても新戦力で注目すべきは昨季セ・リーグ最低のチーム打率2割4分3厘に沈んだ打線にメスを入れるべく、その起爆剤として今オフ獲得した4番候補のギャレット・ジョーンズ(34)だ。パイレーツなどメジャー8年間で通算122…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

高橋由伸新監督を迎えた“巨人”は清原余波で戦々恐々(2)松井秀喜臨時コーチも開店休業状態

球団としては宮崎の地を突然襲った“清原ショック”の拡大をどうにかして防ぎたいようだが、現状を見るかぎり一筋縄ではいきそうもない。一方、そんな暗いムードを何とか払拭しようと巨人側はキャンプの話題を懸命にグラウンドへ引き戻そうと試みているものの…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

高橋由伸新監督を迎えた“巨人”は清原余波で戦々恐々(1)チームに動揺が走った「清原逮捕と元巨人・野村貴仁の爆弾発言」

プロ野球はキャンプ真っ盛り。各地から今シーズンを期待させるホットな情報が続々と飛び込んでくるが、どうにも球界の盟主に元気がないようだ。それもそのはず。大物OBの一大不祥事がこんなところにまで大きな影を落としていたのである。新生・巨人の宮崎キ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

巨人・高橋由伸監督が「原派一掃」で早くも空中分解の危機?

今季から高橋由伸新監督(40)の下で新たなスタートを切る、巨人の行く末を危ぶむ声が早くも聞こえ始めてきた。新生ジャイアンツは順風満帆とはいかないようなのだ。巨人では現在、原辰徳前監督(57)の作り上げたチームを解体し、フレッシュな新体制へシ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

巨人・原前監督が描く「五輪制覇&政界進出」で”ミスター超え”の思惑

10月19日に原辰徳前監督(57)が退任を表明した巨人は、高橋由伸新監督(40)の下で着々と組閣を進めている。一方で、下降線をたどるチームを抜け出た前指揮官が目指す方向ははたして──。巨人番記者が明かす。「CSファーストステージの阪神戦を控…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ファンが失笑、巨人の女遊び禁止キャンプは「高橋由伸新監督へのあてつけ!?」

2015年は自慢の重量打線も影を潜め、4年ぶりにリーグ優勝を逃し、セ・リーグのペナント争いを2位で終了。クライマックスシリーズも惨敗、さらに球界を揺るがす賭博問題は貧打以上にファンを失望させた読売巨人軍。突然の高橋由伸新監督体制の発足で無理…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

巨人・原監督辞任から高橋由伸監督誕生までの”タブー暗闘”「高橋新監督もX氏との関係性が…」

こうしてキッチリと区分けを行ったあと、球団幹部と本社上層部は今季限りで契約の切れる原監督にシーズン終盤になっても来季続投の要請をしなかった。「ヤクルトと最後までV争いをしていても、原監督には何の打診もなかった。しかも9月末にはX氏が関係する…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |