芸能

木村拓哉、映画「HERO」ヒットなら永遠に“あの役”を演じるしかない!?

20150712kimutaku

 型破りで正義感の強い久利生公平検事がスクリーンに帰ってくる。木村拓哉主演映画「HERO」が18日から初日を迎える。

「HERO」はフジテレビで2001年1月から放送された大ヒットドラマ。平均視聴率34.3%を叩き出し、木村の名を“視聴率男”として不動のものにした代表作だ。

 これまでにスペシャル放送が2回、第2シリーズを経て、今作は2回目の映画化となる。

「木村は2010年のドラマ『月の恋人~Moon Lovers~』(フジテレビ系)以降、平均視聴率が20%を超えるような大ヒットには恵まれていません。今春の『アイムホーム』(テレビ朝日系)は最終回こそ19%でしたが、平均視聴率は14.8%と、父親役というかつてない役柄でイメチェンを狙ったわりには大ヒットに及ばなかった。やはり木村には久利生のような破天荒で“オレ様”的な役がしっくりきますね」(芸能ジャーナリスト)

“なにをやってもキムタク”と揶揄されてきた木村だが、近年は超シリアスなものからコミカルな役、武士、父親役などを演じては迷走している。

「結局は世間も久利生のようなキムタクを地でいけるような役を求めていたということでしょう。これでまた『HERO』がヒットしたら、もう永遠にキムタクをやり続けるしかないのでは」(芸能記者)

 07年に公開された時は、最終興行収入81.5億円を記録し、同年の興収ランキング邦画第1位に輝いた映画「HERO」。前回を超える成績が残せるかどうかにも注目が集まっている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼、イケメンデザイナーとの「密着写真」公開にファンが大ダメージ!
2
「地方なめんな!」の声まで…浜崎あゆみ、ライブ短縮・中止続発でファン困惑
3
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
4
森且行との“合体”で元SMAP勢が五輪ビジネスで「古巣」を打ち負かす!?
5
決めポーズと視線がハマりすぎ!すみれ「元ヤン疑惑」を元暴走族男性が徹底解説