エンタメ

小学生女子逃げて!アニメ映画「アイカツ!」がオジサンたちに占領される日

20150731aikatsu

 8月22日に公開されるアニメ映画の「アイカツ!ミュージックアワード」。この上映劇場において、大人のファンと女児の間でのトラブルが起こるのではないかと、今から心配の声があがっている。

 この「アイカツ!」とは、アイドルを目指す中学生が活躍するテレビアニメ、およびアーケードゲームのこと。本来は女児向けの作品だが、名門アイドル養成校を舞台にしたアイドル育成というテーマは、大きいお友達の大好物でもある。ゲームのプレー内容を記録する専用ICカードの“学生証”は累計登録者数が150万人を突破しており、その1割が成人男性という数字もあるほどだ。

 成人男性のファンは“アイカツおじさん”と呼ばれており、なかには資金力にまかせてゲーム機を独占するような困った輩もいるとか。昨年12月には第一弾映画の「劇場版アイカツ!」が上映されたが、このときも数量限定の入場者プレゼントを求めるアイカツおじさんが映画館に足を運び、戦利品をネットにアップする様子が見られた。

 8月公開の本作では、先着10万人限定で「3Dアイカツ!カード」を入場者プレゼントとして用意。今回は夏休み中の公開なことに加え、猛暑の今夏では涼しい場所に行かせたいという親も少なくないはずで、映画館に足を運ぶ女児の数も増えそうだ。

 ただ女児の心は繊細なもの。映画館のような閉鎖空間でアイカツおじさんと隣り合わせになろうものなら、精神的にキツくなって泣きだしてしまう光景は容易に想像できる。ただでさえ他人同士の女児と成人男性が隣同士に座るのは異様な光景と言えよう。

 しかも今作では、映画のシーンに合わせて画面の色やデザインが変わる“サイリウム機能”を備えたスマホアプリも用意。映画館でアイカツおじさんたちが、うれしそうにアプリを振るシーンが見られるわけだ。せっかく女児たちが“サイリウム機能”を楽しもうとしても、前後左右でいい年の大人が興奮した様子を見せていたら、恐怖心すら抱く可能性も否定できない。

「ウチの娘も『アイカツ!』が大好きで、今から映画を楽しみにしています。でも最近、『ラブライブ!』でのトラブルがニュースになってましたよね。私たちが映画館に行くときに、あんな騒ぎが起こってもらいたくないんですが‥‥」(小学生女児の母親)

 もしアイカツおじさんたちが騒ぎを起こそうものなら、女児たちの足が映画館から遠のく可能性も少なくない。映画館のロビーに固まって奇声をあげたりしないよう、気を付けていただきたいものだ。

(白根麻子)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「断られ続けて今月もお見合いゼロ!」婚活失敗の原因はココロの余裕の無さが生む“負のスパイラル”?

    Sponsored
    61944

    お見合い、合コン、友達の紹介など、これまでにも“出会い”はたくさんあったけど、なかなか結婚にまでは至らなかった‥‥そんな人は意外に多い。また「仕事尽くめで恋愛なんてしている暇がなかった」とか、長く付き合った彼女がいたものの、「価値観の相違か…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    洗っても気になるフケ…原因は頭皮の菌!? 対策には頭皮ケアが重要!

    Sponsored
    64427

    バーボン片手に、一人タバコをくゆらすダンディズム‥‥アサ芸世代が憧れた“オヤジ臭さ”といえば、そんなハードボイルドな後ろ姿だったかもしれない。それがいまや、孤独な男の背中からは「加齢臭」が漂い、肩には「フケ」が落ちてくる始末。こんな肩と背中…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    仕事終わりにとりあえずビール! 毎日飲み過ぎのあなたに

    Sponsored
    49459

    外回りの営業マンにとっては汗ダクダクの夏、こんな季節は仕事帰りのビールが最高ですよね。とはいえ飲み過ぎには要注意。翌日の重~い二日酔いで「仕事にならない‥‥」なんて経験、あなたにもあるのでは? そこで「二日酔いがひどい時の対応策」について、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
心臓の弱い人は注意!?乃木坂46白石麻衣の“問題シーン”にファンが大ダメージ
2
映画以上の「怒り」!?石橋貴明の「堺正章が死んだら」発言に渡辺謙の表情が一変
3
前代未聞の赤っ恥!長谷川豊アナの炎上ブログはコピペで丸パクリしたものだった
4
「日本一可愛い女子高生」が「テラスハウス」メンバーとの密会ベッドを告発され大炎上
5
表と裏で顔が全然違う?高畑淳子、舞台初日の涙に「要注意!」の声