芸能

決定!“2015アサ芸挑発美女大賞”<事件・ハプニング部門>「高部あいを更生させる“アサ芸”的助言」

20151217h

 クリスマスシーズンの銀座の街頭に…。周囲が騒然となるフェロモンを振りまいたのは、橋本マナミ(31)だ。11月19日、クリスマスツリーの点灯式に登場した橋本の衣装は、胸元がパックリと開いて、バストがあからさまにハミ出しているスパンコールのドレスだった。

「野次馬たちが我先にとスマホで胸元を撮影しようとして、現場はパニックになった。それでも橋本は嫌がるどころか妖艶な笑みを浮かべて、それとなくかがんで胸元を強調していましたよ。隣にいた長嶋一茂は『俺、いないほうがよくない?』と困惑していました」(スポーツ紙カメラマン)

 撮られるほどに谷間を魅せるところが、愛人にしたいタレントNO1の面目躍如といったところであった。

 寸止めどころか見せちゃったのは、写真誌に最中の画像が掲載された現役女子アナ。男女が上になり下になりの生々しいプレイ‥‥。その微乳は「レーズン乳」と呼ばれることになった。

「レーズン乳首とは言いえて妙です。が、微乳は感度良好なだけに、コロコロ転がしてじっくり料理したい。騒動後も番組への出演を続けているだけに、さらなる今後の展開に注意したい」(芸能評論家・織田祐二氏)

 下半期の芸能界では、他にもピンク事件が多発。「枕営業」の動画がネットで流出してしまったのが、グラビアアイドルの高崎聖子(22)だった。隠し撮り動画のやり取りには「10万円渡すね」という男の声に対し、「先月分ってもらえますか?」と尋ねる女性の声も。芸能評論家・佐々木博之氏が案じる。

「ビデオまで撮影していたとなると、いろんなプレイを試していた可能性が高いですね。ひょっとすると、想像以上のプレイも経験済みかもしれません‥‥」

 はたして、今後はどんな展開が待っているのか。

「真意は定かではないにしても、現役グラビアアイドルが10万円とは安すぎる。今後、AV業界からお誘いの声が出ると思いますが、今はAVでも、アジア進出などグローバルに打って出れば、億単位で稼ぐこともできる。しみったれて10万円を回収している場合ではないのかも」(ライター・尾谷幸憲氏)

 枕営業でこっそり稼ぐより、桁違いに荒稼ぎできるはずだ。

 コカイン所持で逮捕されたアイドル・高部あい(27)は、コカインをキメたうえでのセックスにハマっていたことを、周囲に話していたのだとか。彼女にもまた、AV業界が動き始めているというが、

「ドラッグに頼らなくても、AVに出れば別の意味でのキメセクができます。おもちゃを使った痙攣プレイを味わえば、きっと『もうクスリなんていらない。このおもちゃさえあればいいの』となるハズ。AVこそ、彼女を更生できるんです」(タレント・徳光正行氏)

 というわけで、2015年挑発美女大賞レースはゴール前で現役の女子アナ、グラドル、アイドルによる激しい叩き合い。3つ巴をわずかレーズン乳首の差で辛勝したのは、ハメ撮り流出アナだった。オメデトウ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出荷本数26万本の隠れヒット!「ころころ歯ぶらし」はお口のトラブルに万能の歯ブラシだッ!

    Sponsored
    43394

    お口のトラブルを気にされている方の大半が、「もっとしっかり磨かないと!」と、力いっぱい歯を磨いてしまっていないだろうか? こういった“ゴシゴシ”磨きは歯や歯ぐきに負担をかけてしまうので、口内環境に悪影響を与える可能性が高い。またお口のトラブ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「イッテQ」降板か?手越祐也、凶悪犯との交流疑惑で芸能生命終了の危機
2
嵐が「ヘイジャン」に負ける?相葉雅紀「貴族探偵」が下剋上レベルの爆死!
3
稲垣吾郎を待ち受ける驚愕スクープとは?週刊誌が徹底調査中か
4
ジャニーズで新たなグループ分裂?V6に見え隠れする「したたかさ」とは
5
吉岡里帆「どん兵衛」CMに「やっぱり男に媚びるのか」と女性ファンが減少!?