芸能

「SPEED」今井絵理子の参院選出馬報道の“ある1文字”にファンが大激怒

20160210imai

 2月5日、産経新聞の一面に、

〈自民、今井絵理子氏擁立へ 参院比例 元SPEED〉

 という見出しが躍った。記事では、自民党が夏の参院選の比例代表候補として、今井を擁立する方向で調整していると報じられている。政治部記者はこう話す。

「若い世代から年配層まで、『SPEED』の知名度は抜群です。これまで自民党は沖縄での票集めに苦戦しているため、目玉候補としては適任でしょう」

 今井といえば、沖縄アクターズスクール出身の4人のメンバーで構成された、ダンス&ボーカルグループ「SPEED」に所属。セカンドシングルの「STEADY」など、ミリオンセラーを連発している。

 そんな今井の「スクープ報道」に驚いたのは何よりもファンであったのだが、「出馬」だけが理由ではなかったようだ。

「びっくりしたのは、『元』という見出しです。00年に解散しましたがその後、再結成していたのですが‥‥。これまで『SPEED』のファンクラブに年会費を支払ってきたのに、それでは一体、何に入会しているというのでしょうか」(10年来の女性ファン)

 1月27日には、ライブ映像が収録された「SPEED SONIC GROOVE LIVE Blu-ray BOX」が、予約を募っていたにもかかわらず、突然、発売中止になり、「解散」から「立候補」への布石だったのではないかと、波紋を広げている。

 産経新聞のネットサイトでは、同じ記事なのに「元」という文言が外されていた。それでもファンたちに芽生えた疑念は晴れそうにない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
2
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
3
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
4
桐谷美玲が突如髪型をチェンジするも「阿部サダヲに激似」と爆笑祭りに!
5
常盤貴子 新作映画で魅せる「私生活は仮面夫婦」でも12年ぶり「濡れ場」の妖艶度