芸能

HIKAKINの「ガキ使出演」にテレビ業界人が複雑な表情を見せるワケ

 人気YouTuberのHIKAKINが、10月21日放送の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)に出演することが決まった。次回予告での情報公開後、HIKAKIN自身もツイッターで出演を明かしたもの。本人が「まさかあそこまで身体張ると思わなかった」とつぶやくなど、相当ハードな収録になった模様だ。

 この出演決定にネットでは「HIKAKINすげえ!」「絶対に観る!」など絶賛の声が続出。中には「HIKAKINって誰だよ?」といった否定的な声もあるものの、今回の出演はおおむね歓迎されているようだ。そんな話題性あふれるHIKAKINについて、テレビ誌のライターが指摘する。

「この一報をテレビ業界は喜ぶべきでしょう。何しろYouTuberでトップのHIKAKINが、あえてテレビへの出演を選んだわけですから。若者のテレビ離れは以前から叫ばれていますが、テレビ業界側では『テレビを観ない若者も、テレビには出たがっている』という感触を持っています。それはすなわちネットよりもテレビのほうがステータスが高いということであり、HIKAKINの『ガキ使』出演はそれを証明したも同然。そういったテレビへのあこがれがある限り、いくらネットが伸びたとしても、テレビが先細りになることはないでしょう」

 何よりHIKAKINのファンが彼のテレビ出演を喜んでいること自体、テレビが持つステータスの高さを表しているようなものだ。このようにテレビ復権を感じさせるHIKAKINの『ガキ使』出演だが、業界内には危機感を持つ人も少なくないという。制作会社スタッフがささやく。

「異分野からテレビに寄ってきてくれるのは嬉しいことですが、テレビというのは本来、全国的な知名度を持つ人気タレントを生み出す場であったはず。テレビに出ることにより、全国区になったと認識されていたものです。ところが今回のHIKAKINはすでに全国区の著名人であり、テレビのほうがHIKAKIN人気に乗っかった形に見えてもおかしくありません。彼が今後もテレビに出続けるなら、テレビ側が彼をどう位置付けていくのか、見ものかもしれません」

 テレビ側にとって幸いなのは、HIKAKINのような「ネット発の有名人」はさほど多くないということ。だがそんな油断をしているとすぐにでも、足元をすくわれるのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
2
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
3
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
4
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々