芸能

ケンコバに機内で手紙を渡した80歳貴婦人の“目的”/坂下Dの「地獄耳」芸能

 芸人のガールハントといえば、ケンドーコバヤシには、こんな特異な経験がある。

「1人でバーみたいな所行って、ソーセージとかで腹を満たそうと思って。ほんなら『隣で飲んじゃおう』って女の子がバッて座ってきたのよ。で、久々になんか『お持ち帰り的なことか?』ってワクワクしたら、髪型からメガネからホクロまで、中岡(ロッチ)そっくりな子が座って。でも、積極的に動ける子って、人生楽しいやろうなって思って。まぁまぁエエかって思って、お会計して帰ろうとすると『もう帰るんですか?』って言うたから、ホンマに中岡ちゃうかって。中岡は飲みに行ったら『もう1軒行きましょうよ、お笑いの話しましょうよ』って言うねん」

 と語るのだった。

 そんなケンコバは飛行機の中でも、アプローチされたことがある。

 座席でむさぼるように週刊マンガ誌を読んでいると、乗客から手紙を渡されたのだ。しかも、相手は80歳のおばあさん。達筆で、ワシントン条約に触れて日本に持ち込めないような毛皮を着ており、気品があったという。手紙には、

「『漫画、お好きなんですね』って。『私、漫画を読んだことないんで、今度良かったら、教えてくださいね』と。最後に連絡先があって、ケータイ番号の下に、ある世界に名だたる高級ホテルの名前と、部屋番号が書いてあるのよ。飛行機の時点で、部屋番号を書いてるってことは、もう旅とか出張とかではなくて、ホテルに住んでる人やねん。そんな人と友達になれたら、船で旅とかできるんやろな。お友達になったら俺の知らん世界を、教えてくれるんちゃうかなって」

 と妄想を広げるのだった。

坂下ブーラン(さかした・ぶーらん)=筆名=:1969年生まれのTVディレクター。東京都出身。専門学校卒業後、長寿バラエティ番組のADを経て、高視聴率ドキュメントバラエティの演出を担当。そのほか深夜番組、BS番組の企画制作などなど。現在、某アイドルグループのYouTube動画を制作、視聴回数の爆発をめざし奮闘中。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
3
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
4
完熟フレッシュ・池田レイラが日大芸術学部を1年で退学したのは…
5
フジテレビ井上清華「早朝地震報道で恥ずかしい連呼」をナゼ誰も注意しない?