芸能

さんまとマツコをアキレさせた!ショボすぎ芸能人が出没する飲食店「アタマにくるほどのムダ情報」

 10月16日放送の「週刊さんまとマツコ」(TBS系)は、「ここに行けば会える!?芸能人出没飲食店マップ2022」と題し、鬼越トマホークが徹底リサーチしたという、都内の「芸能人が出没する激ウマ店」を紹介した。

 進行役の平成ノブシコブシ・吉村崇が「まずは渋谷区エリアからいきましょうか」と始めると、「渋谷区はそらまぁ、凄い人たちが多いやろなぁ」とさんま。紹介されたのは恵比寿駅から徒歩3分の「恵比寿横丁」だった。

 ビル内に様々なお店が入る飲み屋街で、ちょっと前まで「ガールハントの聖地」と呼ばれていた場所だそうだ。ここに出没する芸能人として挙がったのは、クマムシ、バンビーノ、元ピスタチオの小澤慎一朗。

 これにさんまが苦言を呈する。「番組上、これ、ツカミとしてはアカンよね。芸能人が来る店ということで、期待したと思うねん」と、顔ぶれの弱さにダメ出しをカマしたのだ。

 坂井良多(鬼越トマホーク)もこれに追随して「一流芸能人が行くというよりは、ほんとに『中途半端な俳優』とかいっぱいいます。ちょうど『中途半端な俳優』の生ガールハントが見られる場所です」とフォロー。その「中途半端な俳優」の名前が知りたいところだが、そこは明かされず。

 続いては中野区エリア。中野駅から徒歩5分の、元幕内力士がオーナーをつとめるジンギスカン屋が紹介される。ジンギスカンの本場・北海道出身の吉村も「行ったことがある」という店だが、出没する芸能人として挙がったのは、鬼越の坂井、あばれる君、キラー・カーンというスキンヘッド芸能人ばかり。「ほかにも来たりするんですか」と吉村が尋ねると、爆笑問題の田中裕二、古坂大魔王、X-GUN・西尾季隆などの名が挙がるものの、これまたパッとしない顔ぶれである。

 その後も、同じく中野エリアの他の店には、松村邦洋とダンカンがよく出没するとのことだったが、マツコ・デラックスが「ちょっと、今のところアレよ。もうちょっと会いたい人…」と言うと、さんまも続けて再度、苦言を呈したのだった。

 そして次に紹介された杉並区エリアでも、オードリー・春日俊彰、阿佐ヶ谷姉妹のお姉さん・渡辺江里子、そして太田光代だと。

 さんまとマツコはもう、苦笑するしかない。鬼越の金ちゃんは「お二人が言いたいことわかります。『もっとちゃんとした芸能人を出せ』って言ってるんですね」。さんまが間髪入れずに「そや!吉高由里子とか菅田将暉を出せ!」と返す。

 これに金ちゃんが「さんまさん、今いいこと言いました。次、期待してください」と言い、紹介されたのは同じ杉並区エリア。高円寺駅から徒歩5分の、勝浦式タンタンメンのお店である。が、紹介されたのは、市川刺身(そいつどいつ)、鈴木もぐら(空気階段)という、いわゆる高円寺芸人。アキレ返るさんまとマツコに、「これはフリです。高円寺芸人が集まるきっかけとなった、ある大物俳優がいるんですよ」とフォローする。焦らしに焦らして紹介されたのは、菅田将暉だった。

「ウソや!」とさんまが驚けば、マツコも「許可出たの?」と。「許可出ました!僕らもこんな雑魚ばっか紹介したくないんです」と興奮気味に答える坂井がカメラに向かって手を合わせ「菅田さん!ありがとうございます!」と感謝する。

 実は他にも「隠れ芸能人」がいっぱいいたそうなのだが、一流芸能人はやはり「出せない」のだと。ここまで引っ張らざるをえなかったのだ。確かにスタッフからは「俳優さん、女優さん、全部NGでした。許可とってたら全部ダメでした。菅田さんだけ」との説明が入る。さんまも「そうか、『行きつけの店は言わんといてくれ』と…」。

 唯一OKを出した一流芸能人ということで、男を上げたように見える菅田。しかし、実はこのお店、以前、「火曜サプライズ」(日本テレビ系・18年1月23日放送)の「山崎賢人&菅田将暉…超豪華ダブル人気俳優と高円寺でアポなし旅!」で、すでに菅田が行きつけであることを明かしていたのだ。

 視聴者をさんざん焦らした挙げ句に、既出の情報を流すとは「なにが徹底リサーチだ!」と、さんまやマツコ以上にアキレてものも言えない。

 SNSが発達し、すぐに情報が拡散する時代。おとなしく食事をしたい俳優や女優は、口が固くなるのも無理はない。だったらこんな企画やるな、だ。「さんまとマツコ」、2大巨頭をキャスティングしておきながら、このショボ企画。そりゃ、テレビ離れが進むわけだ。

(堀江南)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「太川陽介が芸人に怒り爆発」「河合郁人に予想外の波乱」冬の東北で展開される大バトルの勝敗
2
因縁の「ミュージックステーション」で…「平野紫耀CM待ち」放送前後の天国と地獄
3
GACKTが元メンバーの墓参りで「供えたもの」に寄せられた称賛の嵐
4
合格率たった4%の名門スタンフォード大学に入る佐々木麟太郎「合格基準」に「大谷翔平と菊池雄星」
5
「大人の発達障害」のダークサイド…「カサンドラ症候群」に苦しみ離婚した女性の沈痛告白