スポーツ

2018夏競馬「儲かる騎手」ランキング(3)北九州記念で大仕事の馬は…

 若手では武藤雅(20)も狙い目だと、伊吹氏は次のデータを挙げる。

「新潟芝・内回りの1200メートルから2400メートルの5コースは、複勝率が30.4%、複勝回収率が167%と妙味十分です」

 武藤は昨年の小倉開催でも8勝して、リーディング5位と気を吐いた。

 スポーツ紙デスクも称賛する。

「レースの状況を的確に伝えられるクレバーな騎手だと、トレセン関係者の評判が上がっている。福島開催での開成山特別(芝2600メートル)2着や、さくらんぼ特別(芝1200メートル)2着を見ていても、距離は違えど、どちらもテンにまったく無理をせず、タイミングを見計らってポジションを上げていく、ベテランのような騎乗ぶりでした」

 昨年トップだった川田将雅(32)が英国に渡航のため、今年の小倉リーディングは例年以上の激戦が予想される。ちなみに、昨年の2位以下は、42勝の松山弘平(28)、38勝の幸英明(42)、37勝の北村友一(31)と浜中俊(29)と続いていた。

「松山は小倉芝の中距離に妙味があります。芝1800メートル以上で4~8枠なら、複勝率35.4%、複勝回収率は141%に跳ね上がります。幸は芝1200メートルで高い複勝回収率をマークしていますが、1~3枠では複勝率20.8%、複勝回収率50%。4~8枠は複勝率36.1%、複勝回収率127%なので、4枠から外なら中心視していいと思います」(伊吹氏)

 施行数の多いダ1700メートル。伊吹氏は注目株として北村友を指名した。

「複勝率は24.1%ですが、複勝回収率は111%に達しています。前走9着以内馬に限れば複勝率32.7%、複勝回収率116%ですし、高配当を狙う前提であれば、連軸としてもおもしろい存在です」

 最後に「サマースプリントシリーズ」の優勝を狙う推奨馬を、栗東担当記者がこう耳打ちしてくれた。

「鞍上は今年まだ1勝(7月20日現在)の水口優也(27)ですが、CBC賞で8番人気ながら3着したセカンドテーブルはオススメです。敗因は調整不足。次走は8月19日の北九州記念を予定されていますが、ここは新馬勝ちした舞台だけに、大仕事をしてくれるでしょう」

 今年の夏競馬は「最新騎手データ」をフル活用して大儲けといこう。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
4
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
5
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?