芸能

ビートたけしの名言集「今な~…特に何にも興味がねーんだよ」

 お盆が過ぎ、猛暑が一度は収まった土曜日の夜。レギュラーの生放送を終え、放送局から程近い飲食店で“来週の打ち合わせ”を済ませた殿は、「今な~‥‥」と“ここから先は仕事の話じゃないけど”といったリラックスムードを醸し出しながら、実に興味深い話を聞かせてくれたのです。

「特に何にも興味がねーんだよ。ま~小説は書いていて楽しいし、映画の台本も作ってて楽しいのは楽しいんだけどよ、それで“当てたい”とか、ハリウッドで映画を作りたいとかよ、そんな気はさらさらなくてよ‥‥。車もな~、全然興味なくなっちまったし。金もよ~、どんな仕事やって、いくら入ろうが何にも興味ねーしな。もう何年も前から『長く生き過ぎちゃって、早くくたばらねーとまずいな』なんてことも思ってんだけどよ、自殺するわけいかねーしな」

 と、最新の“ビートたけしが今思っていること”について、唐突につらつらつらと語りだしたのです。

 で、その場にいたディレクターの方が「食事とかはどうですか? どこどこのおいしいものを食べたいとか、そういうのはないですか?」と、質問すると、

「うん。特にないね。何でもいいって言っちゃ~、何でもいいんだよね」

 と、さらりと答え、続けて、

「まー、夜中に絵描いたり小説書いたりしながら、『俺はなんで今こんなことやってんだろ?』とか『頑張って生きるってことがそんなに大事なのか?』とかよ、『死ってそんなにいけないことなのか?』とかな。一人で延々と考えるのが楽しいって言っちゃ楽しいのかもな。だって、頭の中であーだこーだ考えるのは金いらねーし。ただよ、それだけじゃ脳内からアドレナリンが出ねーから興奮しねーんだよ。だからたまに酒飲んじゃうんだけどな」

 ちなみに、この日の殿は何かを悲観しているトーンではけしてなく、極めて明るいトーンで、これらの、ある意味「たけし哲学」を語っていました。で、そんな語りを聞いたわたくしが、

「殿は今まで、全てをやってきてしまったので、ある意味、今、達観した感じになってるんじゃないですか?」と、当然の見解を述べると、殿は一瞬、“そうなのかもな”といった表情をされたあと、

「スケベなこともまったく興味なくなっちまったしな。もう小便する時ぐらいしか、ポコ○ン触ってねーぞ」

 と、一気に笑いへとかじを取り、どっと笑わせると、続けて、

「とにかく家帰ってテレビでも見るかな」

 とポツリとつぶやいたのです。この時、すかさずこちらが、「あっ、テレビは好きなんですね!」とツッコむと、すぐに面白いほうに乗る殿は、

「うん。帰ってエアコンつけて、甘いもんでも食べて、WOWOWでも見るかな。って、何にも達観してねーじゃねーか!」

 と、軽く“ノリツッコミ”を決めたのでした。やはり、“最後は笑い”が殿なのです。はい。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…