芸能

DA PUMP、紅白出場が濃厚もNHKが「いまだに二の足を踏む」理由とは?

 DA PUMPの復活作となった「U.S.A.」の勢いがまだ止まらないようだ。YouTubeでの再生回数はすでに8000万回を超え、2016年に大ヒットとなった「PERFECT HUMAN」(RADIO FISH)超えを達成。国内アーティストでは星野源や欅坂46、ピコ太郎など計13本しかない累計1億回達成も濃厚となっている。

 そんな奇跡の復活を受け、2002年以来16年ぶりとなるNHK紅白歌合戦への出場も決定的と言われている。もし出場を果たせば、目玉アーティストになることは確実だが、話はそう簡単にはいかないようだ。

「世間での『紅白は確実』との声に対して、肝心のNHKが二の足を踏んでいるようです。出場者の発表は例年11月中旬で、残り2カ月を切った現時点で大枠は決まっているはずですが、DA PUMPが確定との情報は伝わってきていません」(業界関係者)

 これほど大きな話題になっているのに、なぜDA PUMPの出場が確実にならないのか。問題はメインボーカルを務めるISSAにあるというのだ。

「何よりISSAは女癖の悪さで知られています。これまでも柴咲コウや伊東美咲といったそうそうたる面々と浮名を流し、12年には婚約者がいる身ながらAKB48・増田有華とのスキャンダルが発覚。増田はAKB48を活動辞退に追い込まれ、ISSAの婚約も破棄されました。そんなISSAも最近は落ち着いたのか、今年6月には一般女性と昨年に結婚していたことを発表。結婚後は男女の出会いがあるような場所には出入りしていないと語っています。しかし『U.S.A.』のメガヒットで周りからの誘惑は格段に増えたはず。ここで新たな女性問題が発覚しようものなら、トラブルを嫌うNHKとしては紅白に出場させるわけにはいきません。それゆえNHKでは今、ISSAの身辺調査を徹底的に行っているところでしょう」(前出・業界関係者)

 そんな「ハードル」を乗り越えて紅白歌合戦への出場が叶った時に初めて、DA PUMPは完全復活を成し遂げたと言えるのかもしれない。

(浦山信一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
2
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
3
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
4
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
5
山本舞香“浪費癖と奢られ嫌い”発言で懸念される伊藤健太郎との“貢ぎ関係”