芸能

高橋一生、「僕らは奇跡でできている」数字低迷も“ゆったり感”に高評価も!

 10月16日、高橋一生主演ドラマ「僕らは奇跡でできている」(フジテレビ系)の第2話が放送され、平均視聴率は6.1%。第1話より1.5ポイント下降し、序盤にして早くも危険水域と言える数字となってしまったが、視聴者からの評判は上々。「ゆったりしてて心地よいドラマ。こうゆう感じ好きだな」「いいなぁ。ほんわかするドラマだ」「私はこのドラマ大好きです。悪い人出てこなさそうで、現実離れって言われたらそうかもしれないけど、あったかいなーと」など、ほっこりしている人が続出しているのだ。

「まるで、高橋のために書かれたような作品です。脚本は、1996年に和久井映見が知的障害者という難役に挑み話題になった『ピュア』や草なぎ剛主演の『僕の生きる道』3部作(共にフジテレビ系)、木村拓哉主演『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)などを手掛けた橋部敦子氏による完全オリジナル。高橋の持つ独特の空気感が生かされている作品だと思います。特に、第2話の中で高橋演じる『相河一輝』が子どもの頃『自分が大嫌いで、毎日泣いてました』というセリフ。この言葉に共感し、涙する視聴者も少なからずいたようです。派手さもスリリングなこともない物語ですが、じわじわくる作品だと思います」(テレビ誌ライター)

 相河と、セレブの歯科医・水本育実(榮倉奈々)との関係性の変化も気になるところ。今後の展開が楽しみなドラマだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
3
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
4
フジ渡邊渚のGカップが狙われる?ファンが警戒する伊野尾慧のバスト好き疑惑
5
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?