芸能

高橋一生、「僕らは奇跡でできている」数字低迷も“ゆったり感”に高評価も!

 10月16日、高橋一生主演ドラマ「僕らは奇跡でできている」(フジテレビ系)の第2話が放送され、平均視聴率は6.1%。第1話より1.5ポイント下降し、序盤にして早くも危険水域と言える数字となってしまったが、視聴者からの評判は上々。「ゆったりしてて心地よいドラマ。こうゆう感じ好きだな」「いいなぁ。ほんわかするドラマだ」「私はこのドラマ大好きです。悪い人出てこなさそうで、現実離れって言われたらそうかもしれないけど、あったかいなーと」など、ほっこりしている人が続出しているのだ。

「まるで、高橋のために書かれたような作品です。脚本は、1996年に和久井映見が知的障害者という難役に挑み話題になった『ピュア』や草なぎ剛主演の『僕の生きる道』3部作(共にフジテレビ系)、木村拓哉主演『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)などを手掛けた橋部敦子氏による完全オリジナル。高橋の持つ独特の空気感が生かされている作品だと思います。特に、第2話の中で高橋演じる『相河一輝』が子どもの頃『自分が大嫌いで、毎日泣いてました』というセリフ。この言葉に共感し、涙する視聴者も少なからずいたようです。派手さもスリリングなこともない物語ですが、じわじわくる作品だと思います」(テレビ誌ライター)

 相河と、セレブの歯科医・水本育実(榮倉奈々)との関係性の変化も気になるところ。今後の展開が楽しみなドラマだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!
3
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ
4
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは