芸能

天才テリー伊藤対談「大原がおり」(4)大原はどの番組に出ても大丈夫だよ

テリー 真面目な話、今後の芸能活動はどう考えているの?

大原 バラエティーが好きなので、またキチンと戻れればいいなと思っています。今、アイドル専門チャンネル「KawaiianTV」の「待機!無理スカポリス」という番組に、南海キャンディーズの山里亮太さん、さとう珠緒さん、熊切あさ美ちゃんたちと一緒に出演させていただいているんですよ。

テリー 大原と珠緒は元ミニスカポリスだけど、熊切はどういう扱いなの?

大原 以前は5代目ミニスカポリスの来栖あつこちゃんがメンバーだったんですが、去年の9月に結婚して幸せになったので番組を卒業しちゃったんです。まだ幸せになりきれていない、“待機”させられている女子がレギュラーとして出る番組なので。

テリー その新メンバーが熊切なんだ。確かにお祓いしないとダメそうなメンバーばかりだな(笑)。じゃあ、出演番組を増やすことを目指すんだ。

大原 はい。他でも呼ばれたらキチンとお仕事ができるように、今いろんなバラエティー番組をメモしながら見ているんです。

テリー 偉い! 以前この連載にヒロミさんが出てくれた時、同じようなことを言っていたよ。でも、大原はどこに出ても大丈夫なんじゃないかな。自分を飾らずに、ほうれい線やオッパイが垂れているみたいな話ができるし、そういう等身大のコメントは女性にも好かれるんだよ。

大原 いえいえ、前に「サンデー・ジャポン」に出させていただいた時も、緊張しすぎて、ずっと発言がスベッていましたし(苦笑)。同じ事務所の壇蜜さんみたいにはいかないですね。

テリー 大原が壇蜜さんのマネをしたって、しかたないじゃない。

大原 最近だと滝沢カレンさんみたいな、何を言ってもおもしろい子がたくさん出てきているじゃないですか。そういう子たちと並んでしゃべって、勝てるんだろうか、なんて考えちゃいますよね。

テリー 同じ土俵で勝負する必要なんてないって。年齢やキャリアの分だけ、大原は若い子には言えないことが言えるんだから。

大原 そうですかね。

テリー ただ、その前に今やっているビジネスをしっかり頑張れていると、さらにカッコいいとは思うけどね。ZOZOTOWNの前澤友作さんじゃないけど、ビジネスの才覚をしっかり見せて「大原ってすごいんだな、話を聞きたいな」と思われたほうが、会社はもちろんだけど、大原自身の価値も上がるじゃない。あとは、またミニスカポリスの衣装で頑張るかだな。

大原 テリーさん、覚えていますか? 「ミニスカポリス」の収録後に、テリーさんが「最近、六本木に“ミニスカポリス”っていうキャバクラができたらしいから、ちょっと行ってみようぜ」って言って、ミニスカポリスの衣装を着たまま、ポリスチーム全員でアポなしの取締りに行きましたよね(笑)。

テリー やったなァ、あの時は行ったお店も喜んでいたじゃない。そういう楽しい感じで復活するほうが絶対いいって。

大原 アハハハ。ありがとうございます。っていうかテリーさん、この対談って話まとまりますか? なんか乳首とかエッチな話をしたことしか覚えていないんですけれど。

テリー 大丈夫、そんな話ばかりで、もう20年も続いているんだから(笑)。

◆テリーからひと言

 久しぶりに話したけど、やっぱり大原はたくましいな。これからバラエティーで十分活躍できると思うよ。グラビア撮影、楽しみにしてるからな!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性