スポーツ

「有馬記念2018」3連単必中座談会(3)ブラストワンピースは二千前後がベスト…!?

水戸 4歳馬以外では、パフォーマプロミスの一発を警戒したい。前走・アルゼンチン共和国杯の56キロか57キロの斤量になるのはツライけど、ステイゴールド産駒で、底知れない強さを発揮するかもしれない。

内海 持ってるものがGI級かどうかは別として、前走で見せた上がり32秒6の末脚は光りますよね。

渡辺 しかも今年絶好調の藤原厩舎の馬。確かに3着はありそうですね。よし、決めた! 僕は4歳馬のワン・ツー・スリーが濃厚とみていますが、万が一でこの馬も3着に入れます。馬券はキセキ⇒レイデオロの馬単と、3連単はキセキとレイデオロの1、2着、そして3着がモズカッチャンとパフォーマプロミスの計4点で勝負します。

水戸 勝負師だな(笑)。

渡辺 1、2番人気からいくので絞らないと。それに3着候補を挙げたら切りがないですからね。では、お二方に他の気になる馬についてお伺いしたいのですが、宝塚記念馬のミッキーロケットは、あまり人気にならないタイプですよね。

内海 そうだね。合わないはずの阪神2200メートルで対応できたから、中山でも大丈夫だとは思うけど、ジャパンCを筋肉痛で回避したというのがね‥‥。

水戸 一頓挫あったというのは、気になるところだよな。最終の追い切りなど、状態を見て判断したい。

渡辺 では、有馬は3歳馬が強いというイメージを持っているファンも多いと思うんですけど、ブラストワンピースは? まだ底を見せていない気もします。

水戸 強いだろうな。近親にGIでも活躍したアルナスラインがいる血統だし。

内海 適正距離は2000メートル前後かもしれない。菊花賞の3000メートルよりは全然いいでしょうけど。

渡辺 僕も同感ですね。あと、人気どころでは、ディープ産駒のサトノダイヤモンドマカヒキですか。

内海 早い時期にGIを勝ったディープ産駒は、そのあと、なかなか勝てないんですよね。サトノはそれなりに調子を取り戻してはいるんだろうけど、全盛期と比較すると‥‥。

渡辺 京都大賞典で久しぶりに勝ちましたけど、2着のレッドジェノヴァとコンマ1秒差。本来ならぶっち切りで勝たないと!

水戸 マカヒキは、休み明けの前走・天皇賞・秋で馬体重が12キロ減。これが体重を戻したのならいいんだけど、年を重ねて、これだけ減るというのは、成長がないってことだろう。

渡辺 2頭とも同じような成績ですし、ピークが早かった馬という印象ですね。ということで、今年の有馬記念は堅い決着ですかね。

水戸 いや、競馬だから何があるかわからんぞ。

内海 そう、ミッキースワローが勝つかもしれない。

渡辺 いや、ですからそれは「罠」ですって(笑)。

<座談会メンバー>

水戸正晴 サンケイスポーツ記者。競馬記者歴は40年。穴党にファンが多く、愛称は「水戸万助」。週刊アサヒ芸能で連載「『絶対万券』論」を執筆中。

キャプテン渡辺 ピン芸人。テレビ東京「ウイニング競馬」に出演中。競馬歴は23年。11年の有馬記念で180万円の払い戻しを受けるなど、穴党の勝負師。

内海裕介 今春、夕刊フジからサンケイスポーツに移籍。その直後の皐月賞で3連単37万円馬券をヒットさせた今期絶好調の“自称”GIハンター。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
3
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ
4
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
5
ニューヨーク、レギュラー殺到の裏で「アッコにおまかせ!」激スベリ事故が物議!