女子アナ

田中みな実、「自宅で座ることがない」発言にメンタルを心配する声!

 12月23日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演した大久保佳代子、いとうあさこ、田中みな実の3人。芸人2人とともに登場した田中は、TBSを退社しフリーになってから「フィールドが広くなって、アナウンサーだけでなくマルチタレントの方とも仕事をするようになった。そうしたらみなさん、おもしろいエピソードがいっぱいあるのに、私は大したことがしゃべれない。エピソードを持っていない自分がイヤ」と、現在の悩みを明かした。また日中は胸に「ワイヤー入り」のアンダーウエア、就寝時は夜用のアンダーウエアをしないと「垂れちゃいますよ」とバストケアに関して他の2人に熱弁。バスト用クリームやシートパックとは別に乳頭用クリームを使っていることを明かしつつ2人に勧めたが、大久保からは「何言ってんだ、お前」、いとうからも「(バストに)そんなにきつい生活させちゃダメですよ。かわいそう」などとあっさり却下されることとなった。

「田中はそれだけでなく、自宅にいる時は掃除や料理などの家事をずっとしているため『座ったことがない』とも明かし、2人を驚かせました。番組冒頭で『朝起きると涙が止まらなくなる時がある』とコメントしていたため、大久保といとうからは『それだけずっと気を張っている生活をしていれば不意に涙も出るよ』と、半ば憐れむように声をかけられていました。ネット上でも『自宅のソファに座ったことがないって異常では』『大久保といとうの言うとおり』『田中のメンタルやばい。かなり病んでる』『なんだかかわいそう』といった声があがったようです」(女性誌記者)

 大久保から「自分の見せ方を知っているしたたかキャラ」と指摘された田中。今後は「闇」ならぬ「病み」キャラで自己プロデュースをしていくのだろうか。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旅サラダ」の宿命!神田正輝9月降板で「次のターゲット」はいよいよ勝俣州和
2
巨人・阿部監督が不満ブチまけ!「門脇誠より新外国人モンテス」正遊撃手争いの厳しい現実
3
藤浪晋太郎が乱入!阪神エース・才木浩人のインスタライブで岡田彰布監督をイジリ倒した
4
新庄剛志監督の期待値が下がる日本ハム・清宮幸太郎の今オフ「トレードか現役ドラフト」移籍話
5
阿部監督の苦悩…巨人・新外国人モンテスの快音デビューをかき消す2軍投手陣「連続炎上事件」