スポーツ

馬券購入で注目すべき「亥年」騎手の期待値!

 今年の干支は亥(イノシシ)。そこで、JRA所属の亥年生まれの騎手に注目してみよう。以下12人がその顔ぶれだ。

●美浦所属=石川裕紀人、木幡初也、鈴木慶太、田中勝春、吉田隼人。

●栗東所属 =岡田祥嗣、北沢伸也、黒岩悠、小坂忠士、小崎綾也、松若風馬、義英真。

 これを見ると、現在活躍が目立つのは、松若と吉田ぐらいといったところか。田中もGI勝ちのある1000勝騎手だが、最近の成績からは“過去の人”という印象が強い。

「松若、吉田以外で今年注目すべきは、東の石川、西の小崎でしょう。通算勝利数は同期の松若と比べると100勝以上少ないが、これは両者ともに大きな落馬事故が響いたもの。決して騎乗技術が劣っているからではありません」(スポーツ紙記者)

 現に石川はデビューした14年に12勝し、民放競馬記者クラブ賞を木幡とともに受賞。その翌年には、有馬記念でオーシャンブルーに騎乗しているほど。同年は40勝をあげたように、その騎乗技術は高く、多くの競馬関係者から「センスのある若手騎手」と見られている。

「小崎もデビューした年に38勝し、中央競馬関西放送記者クラブ賞の新人特別賞を受賞している。その後はケガに苦しみましたが、17年後半にはオーストラリアで武者修行して腕に磨きをかけた。そして昨年、函館2歳Sではアスターペガサスで大外一気を決めて初の重賞勝ち。“追える”ところを見せつけています」(前出・スポーツ紙記者)

 この2人、昨年はともに20勝台前半の勝利数に終わっているが、今年はそのようなことはないだろう。敏腕エージェントもついているため期待は大きい。馬券購入の際の参考にしてみてはどうだろうか。

(競馬ライター・兜志郎)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
5
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声