スポーツ

馬券購入で注目すべき「亥年」騎手の期待値!

 今年の干支は亥(イノシシ)。そこで、JRA所属の亥年生まれの騎手に注目してみよう。以下12人がその顔ぶれだ。

●美浦所属=石川裕紀人、木幡初也、鈴木慶太、田中勝春、吉田隼人。

●栗東所属 =岡田祥嗣、北沢伸也、黒岩悠、小坂忠士、小崎綾也、松若風馬、義英真。

 これを見ると、現在活躍が目立つのは、松若と吉田ぐらいといったところか。田中もGI勝ちのある1000勝騎手だが、最近の成績からは“過去の人”という印象が強い。

「松若、吉田以外で今年注目すべきは、東の石川、西の小崎でしょう。通算勝利数は同期の松若と比べると100勝以上少ないが、これは両者ともに大きな落馬事故が響いたもの。決して騎乗技術が劣っているからではありません」(スポーツ紙記者)

 現に石川はデビューした14年に12勝し、民放競馬記者クラブ賞を木幡とともに受賞。その翌年には、有馬記念でオーシャンブルーに騎乗しているほど。同年は40勝をあげたように、その騎乗技術は高く、多くの競馬関係者から「センスのある若手騎手」と見られている。

「小崎もデビューした年に38勝し、中央競馬関西放送記者クラブ賞の新人特別賞を受賞している。その後はケガに苦しみましたが、17年後半にはオーストラリアで武者修行して腕に磨きをかけた。そして昨年、函館2歳Sではアスターペガサスで大外一気を決めて初の重賞勝ち。“追える”ところを見せつけています」(前出・スポーツ紙記者)

 この2人、昨年はともに20勝台前半の勝利数に終わっているが、今年はそのようなことはないだろう。敏腕エージェントもついているため期待は大きい。馬券購入の際の参考にしてみてはどうだろうか。

(競馬ライター・兜志郎)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆「先っちょ咥え込み写真」が“アレにしか見えない”大興奮の声!
2
さらば森田「ギャラ未払いの超人気バラエティ番組」告発で飛び交う憶測!
3
工藤静香 ネットに手料理写真でアンチの怒り爆発
4
森香澄、エース狙いの肌見せ率とVライン/女子アナバスト勢力図(2)テレ東
5
弘中綾香がはじけた!放送事故寸前“胸の奥見せ”と“ワンワン鳴き”