芸能

古田新太、新ドラマの「女装家役」が「ミタゾノ」松岡昌宏に勝てる強みとは?

 これで食いっぱぐれる心配なしと一安心(?)したのは、俳優の古田新太。4月20日スタートの連続ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系)で主演を務める。

「放送は土曜夜10時の土曜ドラマ枠。かつて仲間由紀恵主演の『ごくせん』や天海祐希主演の『女王の教室』など熱血教師が大活躍する連ドラで高視聴率を稼いできた枠です。しかし、最近は数字が取れないでお荷物状態が続いています。そこで抜擢されたのが、御年53歳の古田。演じるのは同性好きで女装家の国語教師。私立高校を舞台に忖度なし、歯に衣着せぬ物言いで生徒たちをひっかきまわすという設定です。制作サイドとしては、キモ可愛い強烈キャラの古田を放り込んで、ズケズケズバズバ本音を言わせ、視聴者にスカッとしてもらおうという作戦じゃないですか。見てくれも言動もインパクト絶大なだけに、当たればデカい」(テレビ誌記者)

 古田の役どころは、昨今話題となったLGBTを意識したもの。もちろん専門家の折り紙つきで、女装パフォーマーのブルボンヌがキャラクターを監修している。古田もこれまで舞台などで女装経験がある。何より古田のモットーは「役者は監督、ディレクター、演出家の注文に『できない!』と言わない」。同性好き男性が経営するタイプのバーを経営していたという経歴も持つユニークキャラをリアルに演じるに違いない。

 4月ドラマでは、TOKIOの松岡昌宏が女装家政夫を熱演する「家政夫のミタゾノ パート3」(テレビ朝日系)も放送予定だ。

「スタート当初はキワモノ扱いされていたが、松岡の意外にきれいな“化けっぷり”もあり、次第に違和感がなくなってきた。パーフェクトな仕事ぶりが売りの家政婦だけに、家事のウンチクを披露するちょっと得する部分もあったりで、女性視聴者にウケています。古田はイケメン松岡にビジュアルではかなわないぶん、ゲラゲラ笑えるドラマにしたいと意気込んでいるそうですよ」(芸能ライター)

 一昨年、給料歩合制のため、7万円しかもらえなかった月もあったことをテレビで愚痴った古田。日テレを代表する看板ドラマの主役をついにゲット。「懐の心配をせずに過ごせる日々」が待ち構えている。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
深田恭子、「ルパンの娘」ボディ密着ピタピタ衣装に「フジドラマを救う!」喝采
2
逮捕されないの!?マギーの「肌見せまくり」衣装に心配の声続々
3
「東京五輪までに逮捕される」ヤバイ芸能人リスト(1)マトリがリベンジに燃えるY
4
土屋太鳳がボディの「気になる部分」を告白!「それぐらいがいい」の声も
5
「アメトーーク!」打ち切り間近!?雨上がりの後任MC最有力の人気コンビとは?