女子アナ

テレ朝・小川彩佳とフジ秋元優里、「NEWS23」を巡る“明と暗”とは?

 3月末でテレビ朝日を退社し、さっそく夏からTBSの「NEWS23」のメインキャスター就任話が飛び交っている小川彩佳アナ。

「現在のテレビ番組の制作費は、10年前の半分かそれ以下となっており、ギャラのかかるフリーアナよりも自社の局アナを起用した方がいいという流れになっています。そうした“フリーアナ冬の時代”と言われる中、かつては人気者を多く輩出した某キャスター系事務所も、ここ数年はスターを生み出せずに苦しんでいる状況です」(女子アナウオッチャー・たなか是政氏)

 そこへ来て、まだ本人やTBSが認めたわけではないものの、小川アナが退社前から大きな仕事にありつく可能性が高いことは、やはり大きなニュース。しかし、ある放送関係者はこう話すのだ。

「確かにフリーアナにとっては冬の時代ですが、小川アナのように報道をしっかり任せられる女子アナは、各局育成に難航していて、十分ニーズがあります。NHKで言えば、例えば桑子真帆アナや結婚していたことが発覚した和久田麻由子アナ、鈴木奈穂子アナや井上あさひアナなどは、局を出ればすぐにでも大きな仕事が決まるはずです。それでいて報道一筋の小川アナの場合、そうしたNHKの女子アナにはない華やかさも兼ね備えている。TBSが飛びついたのも納得です」

 そんな中で、「あの一件さえなければ…」と言われているのが、フジテレビの秋元優里アナだ。

「彼女も報道畑を歩んできて、09年からは滝川クリステルの後を引き継いで『ニュースJAPAN』のキャスターを務めて好評でしたからね。12年に後輩の生田竜聖アナと結婚後、フリー転身説が浮上した際には、各局の争奪戦が繰り広げられるのではと言われていました。しかし18年1月、プロデューサー男性と車中での“竹林密会疑惑”が報じられたことでテレビから姿を消し、生田アナとも離婚。さすがにフリーになったとしても、今は『サンデー・ジャポン』(TBS系)からお声がかかるくらいでしょう」(前出・放送関係者)

 本当は、秋元アナが「NEWS23」の新キャスターになっていたかもしれない?

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(下)結婚で明石家さんま芸能界引退!?
2
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
3
桑子真帆を筆頭にNHK勢が躍進のヒミツ/「女子アナランキング」考察(下)
4
木下優樹菜がまた男に触らせてる!旦那無視のインスタ投稿は「ヤンキーの業」?
5
“若い時から”の声も… 工藤静香、「シワが増えるわ」の自虐発言に暴言の嵐