女子アナ

テレ朝・小川彩佳とフジ秋元優里、「NEWS23」を巡る“明と暗”とは?

 3月末でテレビ朝日を退社し、さっそく夏からTBSの「NEWS23」のメインキャスター就任話が飛び交っている小川彩佳アナ。

「現在のテレビ番組の制作費は、10年前の半分かそれ以下となっており、ギャラのかかるフリーアナよりも自社の局アナを起用した方がいいという流れになっています。そうした“フリーアナ冬の時代”と言われる中、かつては人気者を多く輩出した某キャスター系事務所も、ここ数年はスターを生み出せずに苦しんでいる状況です」(女子アナウオッチャー・たなか是政氏)

 そこへ来て、まだ本人やTBSが認めたわけではないものの、小川アナが退社前から大きな仕事にありつく可能性が高いことは、やはり大きなニュース。しかし、ある放送関係者はこう話すのだ。

「確かにフリーアナにとっては冬の時代ですが、小川アナのように報道をしっかり任せられる女子アナは、各局育成に難航していて、十分ニーズがあります。NHKで言えば、例えば桑子真帆アナや結婚していたことが発覚した和久田麻由子アナ、鈴木奈穂子アナや井上あさひアナなどは、局を出ればすぐにでも大きな仕事が決まるはずです。それでいて報道一筋の小川アナの場合、そうしたNHKの女子アナにはない華やかさも兼ね備えている。TBSが飛びついたのも納得です」

 そんな中で、「あの一件さえなければ…」と言われているのが、フジテレビの秋元優里アナだ。

「彼女も報道畑を歩んできて、09年からは滝川クリステルの後を引き継いで『ニュースJAPAN』のキャスターを務めて好評でしたからね。12年に後輩の生田竜聖アナと結婚後、フリー転身説が浮上した際には、各局の争奪戦が繰り広げられるのではと言われていました。しかし18年1月、プロデューサー男性と車中での“竹林密会疑惑”が報じられたことでテレビから姿を消し、生田アナとも離婚。さすがにフリーになったとしても、今は『サンデー・ジャポン』(TBS系)からお声がかかるくらいでしょう」(前出・放送関係者)

 本当は、秋元アナが「NEWS23」の新キャスターになっていたかもしれない?

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
鈴木亜美、幼少期の極貧生活告白で思い出される「アノ人との恋愛」
3
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
4
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
5
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!