女子アナ

違う意味で昇天? テレ朝・弘中綾香、なまめかしい咀嚼音披露でファン絶頂へ!

 これはいやらしい意味に受け取られてしまうのも致し方なし?

 テレビ朝日の弘中綾香アナが去る3月17日放送のバラエティ番組「EXD44」(テレビ朝日系)に出演し、話題の「ASMR」動画作りにチャレンジしたことで、思わぬ反響が見られている。

 ASMRとは「音を聞いて気持ちいいと感じる現象」のことで、今、その動画が世界中で流行中。弘中アナも同動画にハマっており、今回の番組では弘中アナたっての希望で、同動画作りにチャレンジしており、その模様を収めたVTRが放送されている。

 弘中アナは「テレビマンの意地をかけて究極のASMRを作りたい」と意気込みを語っており、番組ディレクターから「それ作って発信したらどうなるんですか」という質問を受けると、「世界中が昇天する」と自信をのぞかせていた。

 今回は「咀嚼音」「ささやき」「運動」の3ジャンルの動画作りに挑戦しているが、ファンの間で大好評だったのが「咀嚼音」動画だ。弘中アナは食べ応えのいい食べ物を次々と食して生咀嚼音を披露。初めに食べたチーズハットグでは、衣の部分を食べた時の「サクッと」いう音を拾うことに成功している。

「番組ではヘッドホンを着用しての視聴を推奨しており、確かに弘中アナの咀嚼音は聞いていて、気持ちいいものでした。ただ、『サクッ』という音以外にも、伸びたチーズを吸う時の『スゥ~』という音や、時折聞こえる『クチャクチャ』という口内のリアルなサウンドは『艶要素』も感じられました」(エンタメ誌ライター)

 そのため、この咀嚼音を聞いた弘中アナのファンからは「何回でも再生できるし、ニヤけちゃう」「すみません、おそらく違う意味で昇天してしまいました」「マニアにはたまらないな」「高音質のヘッドホン購入してこようかな」などといった声が上がるなど、大満足のようだ。

「また、音はもちろんのことながら、ぶっといチーズハットグを大きな口を開けて、ほおばる姿も当然ファンは脳内で都合のいい映像に変換していたようです。見るも良し、聞くも良しのご褒美映像となったようですね(笑)」(前出・エンタメ誌ライター)

 弘中アナファンにとっては忘れられない神回になったといっても過言ではないだろう。

(権田力也)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
5
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス