芸能

アイドルの「親密ハグ」よりも業界の注目は青汁王子の動向だった!?

 4月18日発売の「女性セブン」が、AKB48・峯岸みなみの「親密ハグ」をスクープした。記事によると峯岸は出演舞台の終演後に行われた食事会の帰途で、共演の俳優・細貝圭と二人きりになり、ハグを交わしていたという。だが芸能関係者の間では峯岸のハグとは異なる部分で、この記事が注目されているという。代理店関係者が耳打ちする。

「記事では峯岸が、巨人・原辰徳監督の息子を囲む誕生パーティーに顔を出していたとも紹介。東京・六本木のクラブで開催されたパーティーで峯岸の隣に座っていたのが“青汁王子”こと、メディアハーツの三崎優太社長だったそうです。その三崎氏は昨年10月に『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演し、“峯岸みなみさんと付き合いたい”と語っていたことから、有言実行ということでしょうか。ただ関係者の間では峯岸うんぬんよりも、三崎氏がそういった華やかな場に顔を出していることに驚いている人が多いのです」

 三崎氏は今年2月、脱税など会社法違反で逮捕され、3月5日に6000万円の保釈補償金を支払って保釈されていた。現在は裁判を待つ身で、メディア的な肩書は“三崎優太被告”だ。言うなれば薬物事件で逮捕されて保釈されたピエール瀧被告と同じ立場だと言えるだろうか。

「普通なら判決を受けるまでは大人しくしようと考えそうなもの。しかも脱税での起訴では4割以上が実刑判決を受けることから、クラブでの夜遊びなど裁判官の心証が悪くなる振る舞いは避けるものです。しかし三崎氏の場合、自分の会社が手掛ける『フルーツ青汁』を大ヒットさせた理由の一つに、三崎氏自身のセルフプロモーションがあったことは明らか。彼自身が月収1億円を豪語し、高級車を買ったり馬主になるといったセレブライフを見せつけることで、求心力を高めていました。それゆえ再び自分が表舞台に舞い戻る必要があると考えているのでしょう。そんな三崎氏にとって峯岸は、タワーマンションや高級車のように自分をより良く見せるためのアイテムなのかもしれません」(前出・代理店関係者)

 はたして三崎氏は峯岸に自社の製品を勧めていたのだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
不仲説は違った!?西野七瀬、乃木坂46白石麻衣とのペア写真公開にファン歓喜
2
田口淳之介・小嶺麗奈を奈落の底に突き落とした業界の“ジャニーズ忖度”
3
若林が春日を野郎呼ばわり!仲良しコンビ・オードリーがまさかの解散危機!?
4
赤西仁・田中聖とは真逆の環境?田口淳之介、「意外だった薬物逮捕」の裏側!
5
渡哲也が激怒した石原軍団「解散撤回」までの暗闘(3)徳重聡が炊き出しの大役を…