芸能

悪女への不合格発表(5)長与千種「クラッシュギャルズ結成30年目の和解!?」

 83年、のちに旋風を巻き起こす「クラッシュギャルズ」が結成された。ちょうど30年目の節目に、本誌は長与千種(48)を直撃!

 かつてのパートナー、そしてプロレス界を語り尽くしたのだ。

 JR船橋駅を下車して5分ほど歩くと、その店はあった。ドでかい看板には、

〈長与千種の体育会系酒場〉の文字が躍り、現役時代の長与の写真があった。

 デビューした8月8日に営業許可が下りたという同店に、長与は毎晩、顔を出し、集まった客たちとプロレス談議に花を咲かせているという。

 本誌もそんな客に交ざって長与に尋ねた。まずは、タッグパートナーのライオネス飛鳥(49)のことだ。一部には「不仲説」が飛び交っていたが。

「音信不通? そんなことはないですよ」

 軽く一笑に付されてしまった。しかし、2年前に「1985年のクラッシュ・ギャルズ」(文藝春秋刊)が刊行された際、多くのメディアに取り上げられたが、ツーショットを見た記憶がない。2人は〈連絡は取っていない〉と記した記事もあった。もしや30年目の“和解”ということだろうか。

「飛鳥とは簡単にケンカしたり、別れたりできる間柄じゃない。あのコじゃなきゃダメだったんですから、向こうもそう思っているはずです。それに、お互いの誕生日を祝ったり、それなりに連絡も取っています。2人ともめでたくない年齢になったけどね(笑)」

 05年の引退以降、長与は飲食店を含む複数の事業を手がける社長である。彼女の目には今の女子プロレス界はどう映っているのか。

「お客さんにもよく聞かれるけど、逆に『どう思います?』と質問してしまう。現状の全てを理解しているわけではないけれど、今のレスラーが努力していることは知っているし‥‥」

 多くの客は「あの頃はよかった」と答えるそうだが、それが長与には悲しくもあるという。

「私は根っからレスラーなんですよね。つい恩返しはできないものかと考えてしまう。現役復帰? ないない(笑)。団体旗揚げ? あのね、運営には大金が必要なんです。アサ芸さんが出資してくれるの?(笑)」

 冗談めかす長与だが、きっと、同店に集う往年のファンも、彼女が女子プロレス界に戻ってくることを期待しているはずだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
2
ついに「旅バラ」終了!ホントの原因は太川陽介か蛭子能収か?
3
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
4
「時効警察」視聴率低迷の“戦犯”に吉岡里帆の名前が挙がり始めた窮地!
5
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」