芸能

テリー伊藤対談「西郷輝彦」(2)西郷さんはアサ芸に感謝をしなきゃ

テリー そのあと、主演のテレビドラマ「どてらい男(やつ)」が大ヒット。あそこでまた西郷さんのイメージが変わりましたよね。

西郷 そうですね。あれが当たって本当に助かった、と思いました。

テリー えっ、そりゃまたなんでですか。西郷さんは今までずっとスターであり続けたじゃないですか。

西郷 そんなことはないですよ。あの頃はアイドルとしてのピークもとっくに過ぎていて取り巻きのスタッフもすっかり減りましたから、守ってくれる人もいないわけです。だったら、これからは1人で役者をやっていこう、と。

テリー 軸足を完全に変えるという決意を。

西郷 ええ、それまでにも映画に何本か出させていただいていて、興味がありましたからね。最後に出た「紅白歌合戦」で「蛍の光」を聞きながら「絶対役者になるぞ!」と決意を固めていたら、そこからすぐ花登筺先生から「どてらい男」の話をいただいたんですよ。あれにはビックリしました。

テリー 原作者からの直接の指名だったんですか。

西郷 はい。その前に花登先生の脚本・演出の舞台に出演していて、その時に花登先生から「どうや、やってみいひんか」と原作本を渡されたんですが、これが実におもしろくて一晩で読んでしまったんですよ。たしかアサヒ芸能さんで連載されていたんですよね。

テリー はい、当時大ベストセラーになりました。

西郷 翌日一番で先生に電話して、「この役、誰にも渡しません。ぜひ、やらせてください」とお願いしました。

テリー この1作で役者・西郷輝彦の存在を決定的にしましたからね。ということは、今の西郷さんがあるのはアサ芸のおかげなんだ。

西郷 そうですよね、アサヒ芸能さんには感謝をしないと。

テリー ハハハハ、僕に頭を下げられても。しかし、人気歌手から役者に移行すると環境もまた変わったでしょう。その辺りは大丈夫でしたか。

西郷 それまで付き人が何人もいてお世話をしてもらっていたのが、役者になると自分で荷物を持って、新幹線のチケットを買って現場へ1人で行くことになったんですが、これがもう無性にうれしくて(笑)。また撮影が終わったあと、スタッフの方たちと飲みながら演劇の話をしたりするのも楽しいんですよ。

テリー それが本来の自分だ、みたいな感覚があったんですか。

西郷 うん、僕はそう思ったんですが、その逆の話もありましてね。途中から「江戸を斬る」の撮影も始まって、月火水が大阪・関西テレビ、それ以外の日は京都で撮影していたんです。「江戸を斬る」では関口宏さんと一緒だったんですけど、そのうち彼が「クイズ100人に聞きました」の司会を始めましてね、京都に全然帰ってこない。会った時に「なんで帰ってこないんだよ」と聞いたら「だって役者は率が悪いじゃん」と言うわけですよ。

テリー え、「率」って何ですか?

西郷 「『100人──』は1日に2回分撮るんだよ、天気も関係ないしね。真冬に外で『よーい、スタート』なんて言われてもさ、やってられないよ」って。

テリー 関口さんは前に「役者の仕事は自分の中で見切りをつけた。演者としての伸びしろが自分にはあまりない」みたいなことをおっしゃってましたね。

西郷 いい味持っているのに残念だな、と思いましたけどね。僕自身は、そんなつらい部分も含めて、役者の仕事が好きなんですよ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
2
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
3
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意
4
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
5
柴崎岳がサブ扱いで囁かれる真野恵里菜「さげまん説」!