女子アナ

山崎夕貴、ケンカに「母親」を出すおばたのお兄さん暴露が呼ぶ致命的な“亀裂”

 フジテレビの山崎夕貴アナが、8月9日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。その際の夫・おばたのお兄さんの家庭内エピソードが物議を醸している。

 放送では、夫婦の力関係について問われた山崎が、「意外と亭主関白。なんとか抑えようとしているけど、溢れ出る亭主関白」と、家庭でのおばたの様子を語り、さらに週に一度は「もうちょっとちゃんと家事してくれると嬉しい」などと説教をするという。

「そこまでならよくある話ですが、注目を浴びたのは、その後のトークです。そんな山崎の説教に対しおばたは、『忙しいのは分かるけれど、俺のお母さんも仕事をしながら家事を完璧にやってる』とキレることもあるのだとか。山崎アナはこれに『親出されたら超引きますよね。でも言い返せないんです。だから努力するって言いますけど』と語っていましたが、これにおばたへの批判が殺到したんです」(ネットウオッチャー)

 その内容は、《それ一番やっちゃダメなやつ》《おばた、お前が全部やれ》《夫婦ゲンカに母親出す夫とかマジ腹立つ》《こりゃ早くも離婚秒読み》と、山崎同様、ドン引きのものばかりだ。

「おばたは山崎と結婚する前の交際中、一度浮気したことがバレており、現在も芸人としてそこまで売れていないという身分にあることから、批判を受けても当然です。ただし問題は、こうして山崎がバラエティ番組などで、おばたのダメ夫エピソード、しかも今回のような人としてどうかと思われるようなものを暴露すると、おばたの評価がガタ落ちしてそれが家庭に跳ね返り、致命的な結果を招きかねない。山崎もまだ新婚で不満をぶちまけたい時期なのでしょうが、世間が笑えないネタは避けたい方がいいのでは」(夕刊紙記者)

 この2人、どこまでもつのか。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
2
“チクポチ”まで披露!?森香澄「胸揺れダンス」の過激化が止まらない!
3
「時効警察」視聴率低迷の“戦犯”に吉岡里帆の名前が挙がり始めた窮地!
4
ついに「旅バラ」終了!ホントの原因は太川陽介か蛭子能収か?
5
初写真集は20万部突破ある!田中みな実、「先端コリコリ胸」を“リアル”公開