女子アナ

「股のスジが見えた!」テレ東・片渕茜が注目浴びる巨胸と“安産型”下半身

 昨今、男性視聴者にとって夜の癒やしの女神ともっぱらなのが、「WBS(ワールドビジネスサテライト)」(テレビ東京系)で“トレンドたまご”コーナーの月・火曜日を担当する、片渕茜アナである。

「メインの大江麻理子アナに目が行きがちですが、実は片渕アナが同コーナーを担当して以来、彼女目当てにチャンネルを合わせる男性視聴者は多いようです。佐賀県出身の彼女は学生時代、2012年に『西南学院大学ミスキャンパスコンテスト』でグランプリ受賞しており、当時から地元九州の放送局でレポーターを務めた経験もあり、その女子アナ力は折り紙つき。16年にテレ東に入社するや、その年10月には看板番組である『開運!なんでも探偵団』のアシスタントに抜擢され、11月に“トレたま”担当も任されているんです」(夕刊紙記者)

 そんな彼女はファンの間で、先輩の相内優香アナが命名した“子リス”の愛称で親しまれているのだが、小動物のような愛くるしい雰囲気とともに男たちをくぎ付けにさせているのが、意外なまでの豊かなバストと、ボリュームのある下半身である。

「“トレたま”では、各企業の新商品やサービスを紹介するロケのVTRが流されるのですが、片渕アナの体を張った取材が何ともそそられるんです。8月6日に放送された“VRを使ったエアロバイクでのトレーニング”を体験した際は、小さ目のえんじ色のTシャツに下は、グレーのピタピタパンで登場。胸を張りだす準備体操で推定Fカップバストの輪郭が露わになり、ペダルをこぐ際の後ろからのショットでは、安産型のまん丸なヒップが上下左右に揺れまくりで、思わず凝視してしまいました。また、下が、薄ピンクパンというスタイルだった19日放送の“持ち運びができる折り畳み洗濯機”のロケでは、しゃがんで雑巾を絞るシーンで、その姿を正面から下半身を捉えた映像にネット上は《アソコのスジが見える!》と妄想爆発の大騒ぎ。やはり注目度は高いようです」(テレビウオッチャー)

 将来が楽しみだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策