女子アナ

「股のスジが見えた!」テレ東・片渕茜が注目浴びる巨胸と“安産型”下半身

 昨今、男性視聴者にとって夜の癒やしの女神ともっぱらなのが、「WBS(ワールドビジネスサテライト)」(テレビ東京系)で“トレンドたまご”コーナーの月・火曜日を担当する、片渕茜アナである。

「メインの大江麻理子アナに目が行きがちですが、実は片渕アナが同コーナーを担当して以来、彼女目当てにチャンネルを合わせる男性視聴者は多いようです。佐賀県出身の彼女は学生時代、2012年に『西南学院大学ミスキャンパスコンテスト』でグランプリ受賞しており、当時から地元九州の放送局でレポーターを務めた経験もあり、その女子アナ力は折り紙つき。16年にテレ東に入社するや、その年10月には看板番組である『開運!なんでも探偵団』のアシスタントに抜擢され、11月に“トレたま”担当も任されているんです」(夕刊紙記者)

 そんな彼女はファンの間で、先輩の相内優香アナが命名した“子リス”の愛称で親しまれているのだが、小動物のような愛くるしい雰囲気とともに男たちをくぎ付けにさせているのが、意外なまでの豊かなバストと、ボリュームのある下半身である。

「“トレたま”では、各企業の新商品やサービスを紹介するロケのVTRが流されるのですが、片渕アナの体を張った取材が何ともそそられるんです。8月6日に放送された“VRを使ったエアロバイクでのトレーニング”を体験した際は、小さ目のえんじ色のTシャツに下は、グレーのピタピタパンで登場。胸を張りだす準備体操で推定Fカップバストの輪郭が露わになり、ペダルをこぐ際の後ろからのショットでは、安産型のまん丸なヒップが上下左右に揺れまくりで、思わず凝視してしまいました。また、下が、薄ピンクパンというスタイルだった19日放送の“持ち運びができる折り畳み洗濯機”のロケでは、しゃがんで雑巾を絞るシーンで、その姿を正面から下半身を捉えた映像にネット上は《アソコのスジが見える!》と妄想爆発の大騒ぎ。やはり注目度は高いようです」(テレビウオッチャー)

 将来が楽しみだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
2
国母和宏の「保釈ガッツポーズ」にファンも「スノボが終わった」と強烈罵声
3
鈴木亜美、幼少期の極貧生活告白で思い出される「アノ人との恋愛」
4
降板求める声も!欅坂46菅井友香の「胸揉んでやる」つぶやいた共演者に猛批判
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは