女子アナ

田中瞳、“全開”予感させる「パックリ場面」/女子アナ“肌着見せ”の秘密(1)

 女子アナは、一般庶民にはとても手の届かない高嶺の花。我々に許されるのは、その姿を画面を通して楽しみ、いろいろと想像することのみである。

 だが、その想像をたくましくさせてくれるのが、女子アナたちの肌着が見えてしまうアクシデント。そこから、どんな趣味をしているのかが、垣間見えるからたまらない…。そんな彼女たちの、肌着の秘密に迫る!

 福田典子アナの番組卒業によって空席となっていた、「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京)のアシスタントに就任した、テレ東入社1年目の田中瞳アナが、着々とやってくれている。

 9月8日の放送では、胸の渓谷見せに加え、なんとスカートの中まで見せるという大サービスで、番組を大いに盛り上げている。

「小江戸・川越を訪ねましたが、白いレースのトップスの胸元がユルユルで、少し前かがみになるたびに“渓谷”が露わに。なだらかに盛り上がる胸の裾野が映し出されるアクシデントが続出したんです。歴代アシスタントが洗礼を受けてきた、どじょうすくいにもチャレンジし、ほっかむりしながら、腰をヒクヒク動かす姿も最高でした」(テレビ雑誌記者)

 最大のアクシデントは、足湯を楽しめるカフェで、特別に用意された桶に足を入れたシーン。

「その際、田中アナは身をよじらせ、足を動かすたびに薄ラベンダー色のスカートを持ち上げて何度もパックリと股を開けてしまい、太ももの奥のほうをご開帳してしまったんです。あれだけパカパカ開けば肌着まで見えてもおかしくないところでしたが、色までは確認できず。しかし、このユルさは歴代アシスタントの中でも一番かもしれません」(女子アナウオッチャー・たなか是政氏)

 全開披露も時間の問題か。

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性