芸能

「関西の女帝」にケンカ売った!?宇垣美里、戦慄の「言い間違い」の大波紋

 9月21日放送の「関ジャニ∞クロニクル」(フジテレビ系)にゲスト出演した宇垣美里が神戸出身の関西人らしからぬ“言い間違え”をしたことが波紋を呼んでいるようだ。

 この日は、自称“有名人そっくりさん”の一般人が誰に似ているかを当てる人気企画「スターバッカシ」がオンエア。自称・上沼恵美子、川田裕美、武田真治、吉岡秀隆、哀川翔の5人が登場した。番組後半では「自称・綾野剛に似ている」お笑いコンビ・銀シャリの鰻和弘が6人目のそっくりさんとして登場し番組を沸かせた。

「和やかな土曜の昼間に戦慄が走ったのは番組前半で、なんと宇垣が上沼のそっくりさんに対して『うみぬまえみこさん』と回答したんです。おそらく『上沼』の『上』という漢字を『うえ』と言いそうになり、すぐに『かみ』と言い直そうとした結果の『うみぬま』発言だったのでしょう。しかし番組での回答方法は口頭で、文字に書いたものを読み上げるわけではなく、さらに“関西の女帝”との異名を持つ上沼のことを関西人の宇垣が『うえぬま』と勘違いしているとも考えにくい。ネット上では『宇垣が上沼恵美子の名前を言い間違えたのは故意?』『まさか宇垣が上沼恵美子にケンカ売った?』といった指摘まであがっています。中には『生放送じゃないんだから収録し直せばいいのにそのまま放送したということは、宇垣はスタッフから嫌われてるな』との声まであるようです」(女性誌記者)

 勝気な宇垣なら上沼にケンカを売ることもあり得るかも。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!