芸能

天才テリー伊藤対談「上田慎一郎」(1)新作は主演俳優の素顔も重ねている

●ゲスト:上田慎一郎(うえだ・しんいちろう) 1984年、滋賀県生まれ。中学生の頃から自主映画を制作、2009年に映画製作団体「PANPOKOPINA」を結成。15年、オムニバス映画「4/猫」の1編「猫まんま」の監督で商業デビュー。18年、初の劇場長編デビュー作「カメラを止めるな!」が公開。都内2館から全国300館以上に上映が拡大される異例の大ヒットを記録、一大ブームを巻き起こした。本年8月、中泉裕矢、浅沼直也との共同監督作「イソップの思うツボ」が公開。10月18日より監督・脚本・編集・宣伝プロデューサーを務める最新作「スペシャルアクターズ」が、丸の内ピカデリーほかで全国公開。

 昨年大きなブームを巻き起こした「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督。ついに公開される待望の最新作「スペシャルアクターズ」は、期待にたがわぬおもしろさと驚きに満ちた傑作となった。日本映画界を揺さぶり続けるその才能に、天才テリーも迷わず太鼓判を押した! 

テリー 期待の新作「スペシャルアクターズ」拝見しましたよ、おもしろかった! 僕は「カメラを止めるな!」より好きですね。

上田 本当ですか、ありがとうございます! 試写会でもおおむね好評のようでちょっとホッとしているところです。

テリー 今の日本映画って、だいたい俳優さんのイメージが固まっているから、出てきた段階で「ああ、こういう役柄なんだろうな」と想像できちゃうんだけど、失礼ながら上田監督の作品は知っている役者さんがまったくいなくて、それがまたすごく新鮮だったです。そこって、上田監督のこだわりなんですか。

上田 それ、よく言われるんですけれど、今回は「ワークショップ(実際に演技やディスカッションを重ねて学習する体験型講座)で新人俳優を見つけて、映画を作ってください」という依頼で制作した作品なんですよ。たまたま前の「カメ止め」も同じフォーマットで作っていて、それが続いている感じです。

テリー 今回の作品は、演じることで何でも解決する集団「スペシャルアクターズ」が、女子高生の依頼を受けて、カルト集団に乗っ取られそうになっている旅館を救う、という話ですよね。今回のキャスティングの肝はどういうところにありますか。

上田 美男美女で演技が上手な俳優が出ている映画って、たくさんあるじゃないですか。ですから、そうじゃない映画を作ろう、というのがまずひとつ。あと今回主役を務めた大澤数人君なんですが、彼は10年間で2~3本しか仕事をしたことがないぐらい経験の浅い役者なんですよ。

テリー それ、ほとんど演技の仕事をしていないってことじゃないですか。

上田 バイトばかりしていて、しかも両親にも10年間俳優をやっていることを伝えていなかったらしいです。そんな彼がとてつもないプレッシャーの中で芝居をするということをフィクションとしての物語、そして彼自身のドキュメントに重ねればおもしろくなるのでは、と思いました。

テリー ということは、小心者で何事にも及び腰の主人公像は、大澤さん自身でもある?

上田 そうですね。メインキャストを15人選んで、彼らとある程度の時間を共に過ごしてから物語を作って、全て当て書き(役者の個性に合わせて脚本を書くこと)していっので、みんな、ほぼそのままの印象だと思います。

テリー 中でも僕が強く印象に残ったのは淡梨さん。ちょっと病んだ感じも含めて、独特の雰囲気があってね。

上田 彼は一度見たら忘れられない、あのパッと見の顔だちと立ち姿に引かれましたね。

テリー そこにカルト集団の教祖役を当てはめるなんて、さすがですよ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…