芸能

女子アナ「最強パーツ美人」ランキング(3)テレ東・田中瞳の食レポに注目

 続いて唇部門へ。マイク稼業の女子アナがおしゃべり以外でするオクチ仕事といえば食レポだ。

 入社1年目ながら「モヤモヤさまぁ~ず2」の4代目アシスタントに抜擢されたのがテレ東・田中瞳アナ。

「バナナ、キュウリ、恵方巻き‥‥、なじみ深い食品でも、カメラに向かってくわえればおのずと艶のある演出になります。夕方ニュース『よじごじDays』ではレポーターとして出演し、串焼きを両手で持つ上品さとは裏腹な、バクッと大胆にほおばる豪快な食べっぷりを披露しています」(丸山氏)

 こうした細かい食レポをきっちりこなすのも女子アナのお作法なのだ。

「田中アナは学生時代に青年マンガ誌の表紙を飾った美貌の持ち主。ところが自分の口については、『ひよこやウーパールーパーなど、人間以外の生物に似ていると言われることが多い』と答えています」(織田氏)

 局アナ2年目は大物食いが期待できそうだ。

 晴れてトップは、オリコンの「好きな女子アナランキング」で1位を初戴冠したテレビ朝日の弘中綾香アナ。

「気持ちいい咀嚼音の動画にハマッているという弘中アナが、みずからの持ち込み企画で韓国産チーズドッグにかぶりつき、口元を白いチーズで汚したシーンにネットは騒然。ビローンと伸びたチーズを吸引するしぐさはまさにくわえ上手のそれでした」(芸能レポーター)

 最後は、気になる美股部門。女子アナ界の話題を総なめにした田中みな実は2位に。

「写真集発売前にはバラエティーに出まくり、私生活のジム通いを公開。黒スパッツでマングリ開脚するトレーニング姿に本気さを感じました」(丸山氏)

 しかし、その上の1位をかっさらったのが、日テレ・尾崎里紗アナだ。

「担当する『バゲット』のエクササイズコーナーでは太めの体をよじってムチムチ食い込み股間を悶絶披露しています。東京ドームでの脚上げチアダンスでも、むっちり食い込み美マンを披露し、合わせ技一本で決まりでしょう」(織田氏)

 今が旬の女子アナたちが最終兵器の美パーツを剥き出せば、天下無双間違いなし!

美唇ランキングBEST5

1位 弘中綾香(28)/2位 田中瞳(23)/3位 鷲見玲奈(29)/4位 三谷紬(25)/5位 日比麻音子(26)

美股ランキングBEST5

1位 尾崎里紗(27)/2位 田中みな実(33)/3位 森香澄(24)/4位 後藤晴菜(29)/5位 河出奈都美(23)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性