スポーツ

「日本生命に行ってたかも」清原和博、ドラフトを振り返り初耳発言していた!

「日本生命やセ・リーグならどこでもという話は本当にレアなんじゃないかな?」「日本生命行ってたかもってそう言う事初耳ですね」と、ファンも驚く視聴者のコメントがあるように、清原和博氏が1985年のドラフト会議を振り返り、“初耳発言”をした。

 清原氏の発言があったのは元プロ野球選手で読売ジャイアンツにも籍を置いていたことのある小田幸平氏のYouTubeチャンネル「はげch.~小田幸平公式チャンネル~」でのこと。2月10日に投稿された『【清原和博】パ・リーグだったら…進路に悩んだドラフト時の心境を語る 清原和博さん×小田幸平スペシャル対談vol.2』での一幕だった。

 87年の日本シリーズ第6戦〈西武3-1巨人〉、日本一を確信した9回表の最後の守りで泣いていた清原氏の涙が印象深いと小田氏は振り返り、「西武でよかったですか?」と訊ねた。

「西武に引かれたらどうしようかと悩んでいた。パ・リーグだったら日本生命行こうと思ってたのよ」と社会人野球入りを考えていたと初耳発言する清原氏。日本生命の面接も受けていたそうで、これには旧知の仲の小田氏も「ええッ!キヨさんが面接とかありえへんでしょ」と驚きを隠せずにいた。

「ホンマにセ・リーグに行きたかったから」と、甲子園でプレーしたいとの熱い思いが強かったことを清原氏は明かすと、こうも付け加えた。「桑田(真澄)がジャイアンツ行ってなかったら、オレ、日本生命行ったかもわからんね。けど桑田がジャイアンツに指名されて、あいつがプロ行って、オレが社会人野球?オレもプロ行きたいなと思った」と清原氏は西武ライオンズ入団を決意した本心は、朋友でありライバルでもある桑田氏の存在が大きかったと素直な胸の内を語った。

 05年からセ・パ交流戦が開催され、今ではどの球団でも甲子園でプレーできる時代となったが、当時は〈セ・リーグ一択〉だったと明かした清原氏。純粋だった西武ライオンズ入団当時を振り返るその目は、キラキラ輝いて見えた。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
磯山さやか、志村けんへの「追悼メッセージ」が絶賛を浴びたポイントとは?
2
ナゼ!?志村けん死去で米津玄師「Lemon」MVのコメント欄が荒れるワケ
3
3密どころか夜の人数は3桁!カトパン似女芸人に男たちが「イチかバチか懇願」
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
緊急事態宣言で「客が押し寄せるカラオケ店」があった!?