芸能

雨上がり蛍原、宮迫への言及に滲み出た「コンビ復活への厳しさ」と「憤怒」!

 3月15日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に、雨上がり決死隊の蛍原徹、FUJIWARA・藤本敏史、星田英利が出演し、話題となった。

「3人は吉本興業の先輩後輩で90年代に若手芸人で組んだ人気ユニット『吉本印天然素材』として活躍したメンバー。藤本は木下優樹菜のタピオカ騒動と離婚、星田は女優・尾野真千子との不貞報道と妻との離婚・再婚、さらに引退騒動や俳優転向と話題に事欠きませんが、中でもネット上で注目されたのは、闇営業により、相方の宮迫博之が謹慎中の蛍原の発言でしたね」(テレビウオッチャー)

 蛍原はその中で、宮迫の謹慎についてマネジャーから連絡を受けた際の動揺ぶりを語り、今後の雨上がりの活動については何も決まっていないと告白。さらに宮迫のユーチューバーとしての活動について藤本から「宮迫さんのYouTubeに出ることはあるんですか?」と聞かれると、「ないね」と即答したが、「YouTube自体はやろうがやるまいが、全然なぁ…」と、拒絶感はないように説明。ネットやスマホには疎いらしく、宮迫の動画は観ていないといい、星田が改めてコンビの今後について聞くと、「やっぱりでも迷惑しかかけてないからなあ、なかなかやっぱりさあ、そうなのよ」と、復活の難しさを漏らしていた。

「蛍原の話の端々から、宮迫が謹慎となったことへの残念さと同時に、何とも状況が変わらないもどかしさも感じられました。一方で、番組途中で宮迫が以前からよく見せる“袖まくりファッション”について、『あれはお洒落で着てんのやろ。高い腕時計買いだしてから腕まくるようになったけども』『ホラ言うてまうやんか。これがオンエアーされたら(ネットニュースなどに書かれて)ややこしいからさ』と、明らかに目立つような発言でチクリ。さらに、藤本がデビュー当時から変わらないという話題の中でも、『芸能界にやっぱりちょっと染まってくると出てくんのよ、30年もやってると』と、宮迫への戒めとも取れるコメントを挟み込んでいました。そんなところからも、宮迫にはいずれは復活はしてほしいが、脇の甘さを猛省しろという怒りのメッセージが送られているようにも見えましたね」(芸能記者)

 今回の放送は、宮迫にはどう見えただろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
3
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
ロシア軍「超残虐行為」継続の裏に「殺戮マシーン」養成システム