政治

新「コロナ激震」!安倍総理「国民見殺し」政策と中国を追い詰める「1京円訴訟」

 政府による「緊急事態宣言」の延長も決まる中、徐々に新規患者数の減少が報告されている。しかし、それと反比例するかのように深刻化しているのが、我々を取り巻く社会や生活の「深刻事態」だろう。

 新型コロナウイルスによる生活不安や経済危機をまるで、自己責任であるかのように国民に押し付ける安倍政権による「見殺し政策」に、5月12日発売の「週刊アサヒ芸能」がメスを入れている。

 とりわけ、ここにきて官僚と側近に丸投げ状態の安倍晋三総理の周囲についても独自取材。にわかにささやかれる体調不安説や官僚への「忖度」についても詳報している。

 また、アメリカのトランプ大統領をはじめ、主要閣僚も指摘する新型ウイルスに対する中国政府批判はついに、世界の主要国を巻き込んだ超高額訴訟に発展するという情報も入手。その額たるや実に1京円という天文学的数字だというのだ。怨嗟の深さが“訴訟額”にも反映されていると言えそうだが、さながら法廷を舞台にした「中国VSウイルス被害国」の“どつき合い応酬”についても、5月12日発売のアサヒ芸能5月21日号の「新型ウイルス特集」で詳報している。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声