スポーツ

「振り逃げ満塁ホームラン」!?高木豊が動画で初耳解説していた「珍事件」

 日本プロ野球において、「振り逃げ満塁ホームラン」という珍事件が起きたことがあったのをご存知か…?ヤフー知恵袋に「過去にプロ野球で振り逃げ満塁本塁打があったって本当ですか?」といった質問があり、それに「本当です」答える書き込みがあった。

 元プロ野球選手、高木豊氏のYouTubeチャンネル〈高木豊 Takagi Yutaka〉、昨年11月12日に〈【事件はいつも終盤に起きる!?】過去に起きた珍事件について語ります!〉とタイトルをつけ投稿した回で、その珍事件を高木氏が振り返った。

 時は1960年7月19日、東映フライヤーズと大毎オリオンズの試合において、「3-1」の東映リードで迎えた8回表、ツーアウト満塁の場面だった。東映のピッチャー、故・土橋正幸氏の投じた第3ストライクを捕手が後逸したのだが、バッター、故・山内一弘(当時の名前は「和弘」)氏は見逃し三振に倒れ、一度はベンチに戻りかける…しかし、大毎の他の選手が一塁に走るように指示、結果、山内氏はダイヤモンドを1周し、満塁走者一掃の大逆転劇となったのだった。

 生前の土橋氏にこの珍事件について訊いたことがあると言う高木氏は、「あの野郎、ボールを逸らしやがって」と、まずは捕手に対して土橋氏は鼻息が荒かったそうだ。バッターの山内氏があきらめてバッターボックスを離れようとした仕草に、東映のナインもベンチに戻っていたことから起きた稀有な事件なのだが、土橋氏の怒りは収まらず、「あの野郎さあ、ベンチに帰るフリしやがって一塁に走りやがったんだよな」と、高木氏が巻き舌で土橋氏の声色をマネて見せたのだった。

 今は亡き土橋氏や山内氏に当時を振り返ってもらうことができない以上、土橋氏を知る高木氏を通じて、今回はまさに初耳でかつ貴重な言葉が拝聴できた。

 ちなみにこの珍事件、記録としては「三振」「捕逸」であり、「振り逃げ満塁本塁打」とはならないそうなので念のため…。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
3
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”
4
「人気急騰」明日海りお、宝塚ファンから聞こえてきた男役時代の“意外な評判”
5
加藤綾子、明石家さんまが明らかにした“多忙は関係ナシ”の超肉食オトコ選び