スポーツ

「振り逃げ満塁ホームラン」!?高木豊が動画で初耳解説していた「珍事件」

 日本プロ野球において、「振り逃げ満塁ホームラン」という珍事件が起きたことがあったのをご存知か…?ヤフー知恵袋に「過去にプロ野球で振り逃げ満塁本塁打があったって本当ですか?」といった質問があり、それに「本当です」答える書き込みがあった。

 元プロ野球選手、高木豊氏のYouTubeチャンネル〈高木豊 Takagi Yutaka〉、昨年11月12日に〈【事件はいつも終盤に起きる!?】過去に起きた珍事件について語ります!〉とタイトルをつけ投稿した回で、その珍事件を高木氏が振り返った。

 時は1960年7月19日、東映フライヤーズと大毎オリオンズの試合において、「3-1」の東映リードで迎えた8回表、ツーアウト満塁の場面だった。東映のピッチャー、故・土橋正幸氏の投じた第3ストライクを捕手が後逸したのだが、バッター、故・山内一弘(当時の名前は「和弘」)氏は見逃し三振に倒れ、一度はベンチに戻りかける…しかし、大毎の他の選手が一塁に走るように指示、結果、山内氏はダイヤモンドを1周し、満塁走者一掃の大逆転劇となったのだった。

 生前の土橋氏にこの珍事件について訊いたことがあると言う高木氏は、「あの野郎、ボールを逸らしやがって」と、まずは捕手に対して土橋氏は鼻息が荒かったそうだ。バッターの山内氏があきらめてバッターボックスを離れようとした仕草に、東映のナインもベンチに戻っていたことから起きた稀有な事件なのだが、土橋氏の怒りは収まらず、「あの野郎さあ、ベンチに帰るフリしやがって一塁に走りやがったんだよな」と、高木氏が巻き舌で土橋氏の声色をマネて見せたのだった。

 今は亡き土橋氏や山内氏に当時を振り返ってもらうことができない以上、土橋氏を知る高木氏を通じて、今回はまさに初耳でかつ貴重な言葉が拝聴できた。

 ちなみにこの珍事件、記録としては「三振」「捕逸」であり、「振り逃げ満塁本塁打」とはならないそうなので念のため…。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
4
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
5
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論