芸能

菜々緒の「布地小さすぎ」水着クイコミ大開脚ショットに“非常手段”の危機!?

 女優の菜々緒が4月12日、インスタグラムで大胆すぎる艶ショットを公開し、男性ファンを騒然とさせている。

 菜々緒は数日にわたり屋久島に滞在。写真はそこで撮影したもの。黒いセパレートタイプの水着を身に付けた菜々緒が、ブールサイドで大開脚している。後ろ姿をとらえているため、前は見えないが、スタイルのよさは一目瞭然だ。

「菜々緒の足はほぼ180度になるまで開かれています。みんなに開くことに驚かされると同時に、前から股の間の部分を見たらどうなっているのか気になるところです。というのも、菜々緒が身に付けている水着の布地がとんでもなく小さいからです」(週刊誌記者)

 ヒップだけでも艶度は十分。水着が臀部の割れ目部分にグイグイとばかりに食い込んでいる。さらにヒップの肉が水着からはみ出ていて、盛り上がりを見せている。足は長くほっそり。美の化身のような姿だ。

「菜々緒は以前、ヒップの日焼け跡を披露する写真を公開したことがあります。臀部がまるっと見えているショットで、事務所からNGが出てすぐに削除されました。今回もそれに匹敵する艶度。いつ削除されてもおかしくないので、早いうちに保存しておいたほうがいいかもしれません」(前出・週刊誌記者)

 菜々緒のサービス精神に感謝して、永久保存版にしているファンも少なくなさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
5
巨人「外国人獲りまくり計画」にOBが声を荒らげ猛反論