女子アナ

あのNHK美人アナ、着物姿に「アンダーウエアの線が見えた」と騒然!

 NHKの美人アナ・畠山衣美アナウンサーが、番組内で着物姿で出演した際、着物からアンダーウエアの「線」が浮かびあがっているとされるシーンがツイッターで話題になっている。その番組は3月から4回に渡って放送されたNHKの「趣味どきっ! 茶の湯 武者小路千家」の「茶の湯」を学ぶシリーズだ。

 春の京都を舞台に茶道初心者の畠山アナが、武者小路千家の家元からお茶の作法や点前などを教えてもらう番組。問題のシーンは「茶の湯で春を楽しむ」第3回目。畠山アナが着物姿で茶室を訪問して、座ってお辞儀をした時に“パン線”が浮かび上がってしまったというのだ。

 ツイッターでは、〈和服姿もかわいい〉との声がある一方で、“ヒップに肌着の線がくっきり”“ヒップの食い込み方がすごい”“着物でも肌着はつけてるんだ”といった内容の声があがった。

「和装では、座ったり、かがんだりすると、肌着のラインが出やすくなります。畠山アナは、せめて透けにくい和装肌着を身につけるべきでしたね」(ファッションライター)

 番組では家元准教授の芳野敬弥氏が、初心者の畠山アナの茶道具を選ぶためにお店に案内したり、茶室の「にじり口(入り口)」では、入りやすいように手をそえてエスコート。ツイッターでは、若い2人の初々しい雰囲気に「まるでお見合いしているようだ」とも声があがっていた。

「初心者の畠山アナにイケメンの准教授が丁寧に教える雰囲気がとても初々しくネットでも『公開お見合い番組か』と話題になっていました。もっとも畠山アナは既婚者のようですが…」(芸能ライター)

 そんな畠山アナは2015年にNHKに入局、初任地は新潟放送局で営業を担当した後、熊本放送局でアナウンサーに転身した異例のけ経歴で、突如現れた美人アナとして地元でも話題になっていた。2020年からは、大阪放送局に異動になり「きょうの料理」などの司会を担当している。アナウンサーのキャリアは3年と短いが、期待の美女アナだ。今回の“失敗”は、今後注意するとしても、艶っぽい魅力にもますます注目が集まりそうである。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
2
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
3
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
4
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
5
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?