スポーツ

巨人・岡本和真、「球宴で二盗」同日公開の走力練習動画で炸裂した“ジョーク”!

 マイナビオールスターゲーム2021がメットライフ球場で開催されたのは去る7月16日。全セの4番は巨人の若き主砲・岡本和真。岡本は2018年と19年、そして今大会の2打席目まで凡退していたが、第3打席にライト前ヒット。球宴12打席目で初ヒットを記録すると、相手のスキを突いて二盗に成功し、岡本は両手を上げてアピールし、ガッツポーズも見せた。プロ通算9盗塁の岡本だが、50メートル「6秒5」の走力も兼ね備えており、レギュラーシーズンでは滅多に見せることのない脚力アピールに客席のファンを大いに沸かせたものだ。

 そのまさに同日付けで、YouTubeチャンネル〈読売ジャイアンツ〉が〈キャプテンVS若大将!?〉との投稿をしていた。決められた短い距離のタイムを走力で競い合うといった練習風景を披露する内容で、走り終えた若大将こと岡本のタイムは〈1・90〉で、「シゲさん(重信慎之助)、聖弥さん(松原聖弥)、あんま変わんないですよボクと」と得意げな岡本。「ウソやろ、ホンマに?」と歩み寄った昨シーズン盗塁12の松原が「え、めっちゃ速いやん、全然変わらへんやん!」と、表示されたタイムを見て驚いている様子だった。これに岡本は、「せやで、やられるで、鬼ごっこやったら捕まるで」と、ジョークも飛び出し、ご満悦だった。

 この後、岡本はなおも記録更新すると、キャプテンの坂本が記録を塗り替えるといった和気あいあいとした意地の張り合いを見せていたが、〈盗塁決めた日にあげるところがさすが〉と広報担当者を称賛する視聴者のコメントのほか、〈誰もが予想していなかった盗塁見事でした岡本様〉〈今日岡本が盗塁成功させたシーンマジで笑ったw シーズン中にも盗塁してくれ!〉といったコメントも散見された。

 視聴者の要望通り、岡本の盗塁をまた見ることができるか、本塁打もさることながら後半戦にはまた違った期待が高まるところだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
これが人気美女ベスト5人「美ボディ改造」最前線だ(2)新垣結衣は1日3リットル以上の水を飲み…
4
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(2)アイドルアナとして大ブレイク
5
新木優子、“8等身ボディ”写真でむしろ注目を浴びた「Bバスト」のカタチ