スポーツ

片岡篤史、中日2軍監督就任で気になる「番組存続」と美人アシスタントの去就!

 去る11月2日、中日ドラゴンズは、日本ハムファイターズ、阪神タイガースで活躍した元プロ野球選手・片岡篤史氏の、2軍監督就任を発表した。現役引退後、阪神でコーチ歴のある片岡氏だが、他球団のフロント入りは初のこと。PL学園時代の同級生である立浪和義氏の中日1軍監督就任も既に発表されており、浅からぬ縁によるポスト主任となったようだ。

 片岡氏はユーチューバーとしても活躍しており、自身のYouTubeチャンネル〈片岡篤史チャンネル〉の、11月2日付け投稿回〈中日ドラゴンズの二軍監督に就任することになりました!【プロ野球】〉において、

「今日、正式に名古屋のドラゴンズの球団事務所に行きまして、来シーズンから中日ドラゴンズの2軍監督をする契約を交わしてきました」

 と、番組冒頭で挨拶し、スーツ姿で引き締まった表情を見せた。

 4日開始の秋季キャンプから参加する片岡氏。試合で名古屋に赴くことはあっても、住むとなればまた別で、不慣れなこともあるだろうと、「このチャンネルをご覧の皆さん、気軽に声を掛けていただきたいと思います」と呼びかけた。

 もちろん、視聴者からは片岡氏を応援するコメントで溢れていたが、一方で、番組の存続と、東京薬科大学の2018年ミスコンでグランプリに輝いたアシスタント・吉田恵美の去就を懸念するコメントも散見されている。

 石毛宏典氏、大久保博元氏など、元1軍監督を務めたユーチューバーはいても、監督・コーチを務めながらのユーチューバーは、今のところ存在しない。多くのプロ野球OBが進出しているYouTube界。応援してくれていた視聴者のためにも、片岡氏には新たな機軸を示してもらえると嬉しいが…。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CMで見せた“まん丸お椀型Eバスト”躍動に垣間見える「覚悟」
2
小泉今日子「略奪愛&政治色」を払拭する「桃色ステージ」(1)復活に水を差す不貞の代償
3
元巨人スコアラーが明かした松井秀喜の「不器用」と高橋由伸「無冠」の理由
4
宇垣美里がガチで狙われていた?ピスタチオ小澤、嫁との交際を拒んだ仰天理由
5
人気局アナ「No.1アイドル争奪」下剋上バトル勃発(2)日テレ・市來玲奈と岩田絵里奈に不仲説?