政治

切れ者論客4人が意見!「靖国参拝は是か非か」(4)政治ジャーナリスト・鈴木哲夫

20140123w

 参拝はまさにここしかないタイミングで行われました。日本と中韓との関係を考えても最悪の状態が続いており、これ以上悪くなりません。年が明ければ、国会も始まり、沖縄の選挙、都知事選と新たな政治課題が出てきます。また、国民も去年のことは去年のこと、新たな気持ちで年明けをという空気になりますから。

 安倍さんは国民にとって必要な経済の問題に取り組み、参院選を勝ち、下地を作ったあとに第一次安倍政権時にできなかったリベンジをやるタイムスケジュールでした。総理として靖国に行けなかったことは、安倍さんの中での悔しさの優先順位トップで、それを絶対にやりたいということで、今回の参拝になりました。

 考えなければならないのは、靖国の問題は安倍さんでなくても常にこれからずっと続くわけです。今まで総理大臣が行けば、公人か私人かという議論が起こり、行ったら中韓が騒ぐということを繰り返してきた歴史がありますから。

 私は、そろそろこの問題を根本的に解決しなければならないと考えます。靖国とは何か、合祀は何か、分祀は何か、という本質的な議論を政治の世界で行わなければ、この問題は永遠に解決しないと思います。

 第二次世界大戦で日本は加害者であるという贖罪意識が、多くの日本人の心にはあるわけです。東京裁判の有効性の議論は置いても、加害側の責任者とされたA級戦犯の合祀・分祀という靖国問題の根本は、政治の世界でタブー視されてきて、堂々と議論されたことがないのです。いろんな意見をテーブルに乗せて日本人皆が靖国を考えるという機会を、勇気をもって政治が作り、タブー視する時代を終わらせるべきでしょう。予算委員会で集中審議をしてもいい、第三者機関を作ってもいい、全国の公聴会など方法はあるのですから。

 実は、麻生(太郎)内閣の時に、真剣に合祀問題をどうするのかというのを麻生さんなりに調べたりしていたのです。分祀の可能性はどうなのか、A級戦犯の遺族の方たちにいろんな形で接触をしていました。靖国問題の根本である、合祀・分祀の問題を解決しなければ、この問題は永遠に続くからということで、麻生さんが陰でやっていたのです。

 今回、安倍さんが参拝したのですから、行きっぱなしではなく、この根本問題の議論を政治の場に作ってほしいと思います。それこそが安倍さんにしかできないことでしょう。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
2
「Gバスト」森咲智美、激艶ソロキャンプ動画に「違うカップを想像」声とは?
3
白石麻衣 ケーキ実食「放送事故」で見せた「裏の顔」
4
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
5
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!