芸能

アグネス・チャン「歌詞を暗記すればカラオケも上達」

●ゲスト:アグネス・チャン(あぐねす・ちゃん) 1955年、香港生まれ。1972年、「ひなげしの花」で日本歌手デビューし、一躍人気アイドルに。上智大学国際学部、カナダのトロント大学(社会児童心理学)卒業。1989年、米・スタンフォード大学教育学部博士課程に留学、1994年に教育学博士号を取得。エッセイスト、2016年ユニセフ・アジア親善大使、日本対がん協会「ほほえみ大使」など幅広く活動中。プライベートでは1985年に結婚、3人の息子の母でもある。「~アグネス50周年記念~クラウンコンプリートコレクション しあわせの花束をあなたに」(日本クラウン)、初CD化となる「ABC AGNES(+11)」「美しい日々(+7)」(共にブリッジ)発売中。最新著書「スタンフォード大学に3人の息子を入れた 賢い頭としなやかな心が育つ 0歳教育」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)発売中。

 1972年に「ひなげしの花」で日本歌手デビュー。その後、一躍人気アイドルとなったアグネス・チャン。しかし、その絶頂期に海外留学し、世間をアッと驚かせた。その真意は何だったのか。米スタンフォード大学で学び、博士号を取得した才女に天才テリーが挑む!

テリー アグネスと初めて仕事したのって、30年ぐらい前かな。

アグネス それ以上かも。今年、歌手デビュー50周年なんです。

テリー すごいよねぇ。どう、改めて振り返って。

アグネス 信じられない。その一言です。生きていることが信じられない。

テリー 声も変わらないけど、ボイストレーニングはしてるの?

アグネス してます。私、乳ガンになったじゃないですか。乳ガンの治療を受けると、声帯が縮んじゃうんです。でも、治療が終わってから、何年間もかけてトレーニングして。最近は調子ほんとによくなりました。

テリー エラいなぁ。

アグネス 女性は閉経すると、声帯に影響が出るらしいんです。私と同年代で一生懸命歌ってる方はすごく努力してるんです。

テリー 特にアグネスの場合は、あのアグネスの声をファンが期待してるじゃない。ただうまければいいわけじゃないから、余計キープするのが大変だよね。

アグネス 大変です。自分の声を、ノドの空間の中で探すんですよね。使う場所が曲によって違ったりするから、それはすごい細かい作業で。アイドル時代の歌が一番難しいですね。

テリー そんな微調整してるんだ。

アグネス 一時期、ボイストレーニングをやってなかった時期もあるんですけど、香港のファンからも歌を聴きたいっていう要望がすごく多くて、2018年に大きなコンサートをやったんですね。その時に自分でもかなり刺激を受けて、5年ぐらい前から一生懸命やってます。

テリー この前、中野サンプラザで50周年のコンサートをやったでしょう。何曲ぐらい歌ったの?

アグネス 22曲です。

テリー わぁ。歌詞カードは見るの?

アグネス 見ないんです。私は覚えられます、まだ。

テリー それもスゴいよなぁ。歌詞を覚えても、万が一ってこともあるし、普通はプロンプターを用意したくなるじゃない。

アグネス だから、イヤになるぐらいほんとに練習するんです。ずっと繰り返し聴いたり歌ったりして、絶対忘れないように。日本でのコンサートは、まだ慣れてる曲が多いからいいんですけど、香港でやる時は大変で。去年も二十何曲歌ったけど、うち18曲は初めて歌う曲でした(笑)。レコーディング以外で歌ったことないんです。

テリー 覚えて歌うと全然違う?

アグネス 全然違います。歌詞を見ながら歌うのは、読んでるだけで歌ってるんじゃない。見ないで歌う時は、曲と向き合ってるの。だから、友達から「カラオケで歌う時のアドバイスください」って言われたら、「好きな曲の歌詞はできるだけ暗記して」って。そしたらメチャクチャ上達して、点数上がったってすごい喜んでくれた。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
3
本田望結が“オトナ”を意識し始めた?海辺の強調ボディ「ビックリ成長具合」
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
稲村亜美、ゴルフ対決で本気を出した豪快“黒パン”見せと“みっちり”縦スジ