スポーツ

阪神・矢野監督「Bクラス陥落」でこれだけ変わる「退任後の仕事」

 阪神は7月31日のヤクルト戦で相手4番の村上宗隆に1試合3ホーマーを献上し、延長戦で逆転負けした。8月2日からは8カード連続で本拠地の甲子園を高校球児に明け渡して夏恒例のロードに出る。

 7月に怒涛の追い上げを見せたチームだが、最後の最後に相手チームの主砲にやられた。

 矢野燿大監督は表情をこわばらせながらこうコメントしたものだ。

「勝負に行った結果は受け止めたい。まだまだ当たるので対策を練らないと…」

 すでに今シーズン143試合のうち97試合を消化し、シーズンはこれから正念場を迎えることになるが、今期限りでの退任を発表している矢野監督にとっては「運命の夏」になりそうだ。

 球団OBが言う。

「さすがに逆転優勝は厳しいと思いますが、クライマックスシリーズ圏内の3位で終わるか、4位以下のBクラスで終えるかで、監督を辞めた来年以降の仕事の入り具合が大きく変わってきます。3位以内だと名将として在阪マスコミはもてはやし、テレビ解説や講演会の仕事も以前のように多く依頼を受けそう。ただ、滑り落ちたら状況は一変する。最悪なのは最下位で終わること。去年までの頑張りも水の泡になるでしょう」

 ちなみに2位の阪神から6位の中日まで、ゲーム差はわずか。矢野監督が枕を高くして寝られる日はまだまだ訪れそうにない。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美