芸能

これはギャル曽根でも絶対に食べ切れない!ギネス認定「仰天コロッケ」が油1100リットルで調理され…

「ギャル曽根でさえも、このサイズのコロッケは、全部は食べ切れないでしょうね」

 これは7月23日、北海道新聞の公式YouTubeチャンネル〈北海道新聞 どうしん動画ニュース〉に寄せられたコメントだ。

 公開された内容は、去る7月23日に北海道厚沢部町で行われた、270キロ超の巨大コロッケを作るイベント「あっさぶふるさと夏まつり」の模様。

 地元産600キロ分のメークインを用意。溶き卵や衣をつけて直径2.5メートル、厚さ8センチに整える。青年会のメンバー13人の手により調理され、1100リットルの油が入った鍋で10分ほど揚げて…。結果、これまでのギネス記録225.8キロを大幅に上回る、巨大コロッケが完成したのだった。

 なんでも「会場内で完食」がギネス認定の条件だそうで、1300食に切り分けられたコロッケを、来場者が美味しそうに頬張る様子も映し出されていた。

 お笑いタレント・ねづっちは8月2日、このニュースを題材に、得意の謎かけを自身のYouTubeチャンネル〈ねづっちチャンネル〉で展開。

「とんでもないボリュームですよね。ただ夏にはピッタリかもね。涼(量)を取りたくなるってね」

「ダイヤの指輪と一緒ですよ。カラット上がる(カラッと揚がる)と嬉しいってね」

「279キロもあるコロッケね、作れって言われたって作れないですよ。不思議ですね、コロッケなのにマネできない」

 ギャル曽根の感想や、いかに──。

(所ひで/ユーチューブライター)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美