社会

北海道“高2少女”に「母と祖母を同時殺害」を決意させた理由(2)厳しすぎる“しつけ”があった?

 人口約8000人。最近は札幌のベッドタウン化も進んでいるこの南幌町で、一家が暮らし始めたのは、20年ほど前のことだった。

「ご両親と長女と次女の4人家族で、3年後にA子ちゃんが生まれました。家族で一緒にスーパーに出かけたり、夜に子供を寝かしたあとは、夫婦2人で飲みに行くなど、近所ではおしどり夫婦で知られていましたね」(近隣住民)

 それから間もなく、夫を亡くした祖母との同居生活がスタート。すると、一家の間に不穏な空気が流れ始める。祖母を知る別の近隣住民が語る。

「犬の散歩をする時でもいつも化粧がバッチリ。ブランド物の服を着て、品のいい身なりの方でした。ただ、『夫は公務員で退職金も多く、多額の生命保険も入ってきたの』と話していたことからも、金銭面で一家の家計を支えるようになり、発言力も強くなったのかもしれません」

 家からは祖母が父親を罵る声が聞こえてくることもあったといい、夫婦関係も悪化していった。

「2世帯で住み始めてから2年ほどした頃です。家の前を通ると表札の名字が変わっていた。引っ越したのかと思っていると(祖母が)ちょうど家から出てきた。事情を聞いてみると『何やってもダメな旦那だったから(娘は)離婚したのよ』と、皮肉っぽく言っていたのを覚えています」(近隣住民)

 義母との生活に耐えられなかった父親は、次女だけを連れて、札幌市内に引っ越した。この頃から祖母の“ターゲット”がしだいに孫のA子になっていったようだ。

「A子がまだ幼稚園児だった04年2月に『家庭内で虐待を受けている』と地元の児童相談所に通報があった。児童福祉司が身体的虐待の痕があることを確認して、12日間保護されているんです」(社会部記者)

 誰が暴行したのかまでは定かになっていないが、この時期、祖母は近隣住民にこう漏らしている。

「長女と違ってA子は笑わないし、しゃべらない。すごく不気味でねぇ‥‥」

 A子が小学生に上がると、日曜日に1人で家の草むしりや、早朝から雪かきをする姿が目撃される。時には、祖母や母親が帰宅するまで車庫のシャッター前で出迎えるため、冬の寒風の中、コートも着ずに震えながら立っていた。近隣住民が祖母に尋ねると、

「これはウチのしつけ。これくらいできないと家には入れないの」

 と話していたという。

 さらにA子は、周囲には「離れ」と説明していたようだが、家の敷地内にある4畳ほどの「物置小屋」で、1人で寝起きし、生活をしていたというのだ。

「(祖母に)ツエで叩かれたり、殴られたこともあったそうで、腕が腫れていたこともありました」(小学校の同級生)

 そして、中学生になってもA子への“しつけ”が変わることはなかった‥‥。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
5
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?